« 夏バテ | トップページ | 24日は向島へGO! »

2014年8月10日 (日)

許さん

10日の日曜日、場所は根津のドラッグストアぱぱす。台風の影響で傘も飛ばされそうな激しい雨風の中、あるカップルが異常に小さいミニピンを抱っこもせずに歩かせながらやってきた。 これだけでも大事にされていないのが一目でわかる。 それに、あの異常な小ささ、、、もう買ったペットショップも特定できちゃいますね。

雨風がマックスの状態の中、まさかと思って見ていたら、風で吹き飛ばされそうになっているミニピンを店の前につないで、2人で店内に入っていってしまった。
(゚Д゚)ハァ?

もう黙っていられません。 スイッチ入っちゃいました。

まず店員に抗議したら無視されたので、その2人を追いかけて行って、「2人いるなら、一人は犬と外で待て!」と怒鳴ってやった。 だって、震えるほど怒りがマックスに達しちゃったんだもん。

 

なんであんな人たちが犬を買えちゃうんだろう??

あのミニピンの今後が心配だ、、。犬のことを大切に思っていたら、あんなことは絶対にできないはず。捨てられるのも時間の問題だと思う。

     

大きなお世話なのかねぇ、、、。 僕はどうしても黙っていられないんだけど。

     
 

|

« 夏バテ | トップページ | 24日は向島へGO! »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

たまに炎天下ダックスを散歩させている人を見ます。涙がでます。

投稿: piyoko | 2014年8月11日 (月) 08時14分

Piyokoさん

そうですね、炎天下の散歩はダックスに限らずもう完全な動物虐待ですから、立派な犯罪です。
僕も見かけたら、声をかけるなり、怒鳴り付けるなりしています。許せないんです、バカな飼い主のせいで犬猫が苦しむことが。

投稿: のぶちん | 2014年8月11日 (月) 12時58分

こんにちは!
こういう話を見聞きすると、やっぱりアニマルポリスが必要だ!って思います。
私も真夏の午前10時ころに散歩させてる男性(30代~40代位)に「アスファルトかなり熱いんで肉球がやけどしちゃいますよ」って声をかけたことありますけど、『あぁ!解ってます!解ってます!』って人の話をロクに聞きもせず逆切れされまして、抱っこさせることも叶わず、そのワンちゃんには申し訳ない気持ちでいっぱいになったのを覚えてます。よっぽど熱かったんでしょうね、日陰を探して道の端の方に行きたがるワンちゃんを、そのバカ飼い主は自分だけ帽子&サングラスの完全装備でリードをグイグイ引っ張って道のど真ん中の炎天下を歩いていました。 そういう輩は注意されると逆切れするので、アニマルポリスがいれば写真を撮って証拠として提出するのに…っていつも思います(;_;) 本当、バカな飼い主のせいで犬・猫が苦しむのは許せないです!

投稿: azupoo | 2014年8月12日 (火) 12時51分

怒鳴られる状況を作って平然としているヤツがおかしいんです!


飼育放棄もネグエストも炎天下の散歩も店の外に繋ぎ放しも!

自分に置き換えろよ!って
物言えぬ子だからこそ気持ちを組んで守るべき存在なのにね

投稿: レオまま | 2014年8月12日 (火) 15時53分

Azupooさん

本当に炎天下の散歩は許せないですよね。

ひどい奴になると、自転車で走らせてるのを目撃することもあります、、、。

一歩外に出れば嫌な光景ばかり目に入ってくる今日このごろです。

投稿: のぶちん | 2014年8月15日 (金) 00時22分

レオままさん

そうそう、そもそも、犬を外につないで買い物ってだけで、もうアウトですよね。

道路に飛び出そうなリードのくくり方をしてることもよくありますよね、、、。なんであんなことができるのか、、、、僕には絶対に理解できません。

投稿: のぶちん | 2014年8月15日 (金) 00時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏バテ | トップページ | 24日は向島へGO! »