« 今日のサニー おやつはお座りして待つんだニャ | トップページ | リッキーの誕生日! & 今日のサニー! »

2008年11月13日 (木)

サニーと見た 日テレ「リアルタイム」

みなさん、今日の日テレ「リアルタイム」の特集見ましたか?

動物愛護センターの現状を取り上げていました。 

     

身勝手な理由で犬猫をセンターに持ち込む飼い主たち、、、

通報を受けた職員が犬たちを捕獲する様子、、、

6日間の収容期限を過ぎて、ガス室へ送られていく犬たちの様子、、、

 

  

まったく、、、  (# ゚Д゚) ムッカー

 

放送の中でセンターに犬猫を持ち込んだ人たちは、どいつもこいつもアホばかりだったけど、、

特にムカっときたのが、、、

紙袋に犬を入れて持ち込んだバカ夫婦!

このビッチ妻がとくに最悪。 この社会に不要なのは、その犬ではなくお前だよ。 お前がガス室に入りなさい。( ゚д゚)、ペッ    

 

 

 結局、日本の法律とか、日本のペット業界のあり方が変わらない限り、馬鹿な飼い主の数が減ることはないんだろうなぁ。 日本のペット業界って、欧米と比べて何十年遅れてるんだ??  今日の番組でも、できたらそこまで突っ込んでほしかった。  

せめてアニマルポリスが日本にもあったら、、、。 

 

  

Pb134698

サニーを抱きながら番組を見ました。 サニーは、右足を切断しなければならないほどの大けがをした状態でセンターに収容されました。

 

Pb134691

サニーちんも、悲しい顔をした犬たちや、生きたくて鳴いている子猫たちを、真剣な顔して見てました。

  

  

Pb134666

↑バディ (サニーじゃないよ)

今日の番組内でも、センターに犬猫を持ち込む人たちの姿が映っていたけど、バディもああやってセンターに持ち込まれようとしていました。 でも、その人がセンターの建物に入る寸前に、CATNAPにゃみりー家長かにさんが「ちょっと待ったぁ~っ!」、、、と呼び止めて、間一髪救い出してくれたのです。かにさんがたまたまセンターにいなかったら助からなかった命。 バディは強運の持ち主だね。

 

Pb134673

我が家のリッキーも、元飼い主による持ち込み処分犬。 いまだに人間不信は治らない。 センターの中で、唸り、牙をむいて吠えていたリッキーの引き取りを決断してくれたCATNAPの代表に感謝、、、。 うちの息子は世界一です。

 

日本のセンターの処分方法(ガス室での窒息死)は、安楽死ではありません。 犬猫たちは、もがき苦しみながら死んでいきます。ガス室の中で、のたうちまわりながらもなかなか死ねずに、死ぬのにほかの子よりも時間のかかる犬もいるそうです。

ガス室の中で犬が窒息死させられる様子を見たことがありますか?  のぶちんは、会社の同僚から「こんな動画がある」といきなりガス室の動画を見せられて、うっかり見てしまったことがあります。 あの、苦しむ犬の様子は頭から離れません。 あの動画を見てしまったことも、CATNAPのボランティアを手伝うことになったきっかけの一つです。

殺処分ゼロを目指して!

きっとできるよ。 ちゃんとやってる国はあるんだから。

  

       sun     sun     sun

   

Pb134675  

↑今日のサニーちん

 

Pb134683

男子チームは今日も食欲旺盛 (´,_ゝ`)プッ

  

   

サニーちん、里親募集中です。

Pb124663

応募はこちらから。

CATNAPのサニーのページはこちら。 

  

↓ポチっとするニャ!

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

未来のパパさん&ママさんが早くサニーのことを見つけてくれるように、ランキングに参加しました。 毎日1ポチ! 応援よろしくお願いします。 

 

 

☆里親会のお知らせ

1115

 

☆CATNAPカレンダー発売中!

こちらから!

       

☆にゃみりー。猫里親会は毎月最終日曜です。

 

|

« 今日のサニー おやつはお座りして待つんだニャ | トップページ | リッキーの誕生日! & 今日のサニー! »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

そんな特集してたのですか・・・。
ほんとにどんな神経した人たちでしょうね。
腹を痛めて生んだ子供にも同じことできるんやろうか。。。
心は痛まなかったんだろうか・・・。
別れ際に不安がる目を見てなんとも思わなかったんでしょうか。。。
悲しいですcrying

投稿: MION | 2008年11月13日 (木) 23時25分

あ~。あの時の、茶トラ君がバディ君だったのね!実は、あの時の施設の説明会に私も参加していました。
もうね、センターに連れていけば何とかなるって、安易な考えそのものが許せないですね。センターは、保護施設でも、ましてやペットホテルでもないんですよね。
茨城では、センターが遠いので、回収車が来ますが、飼い主自身の手で檻に入れさせて、扉を閉めさせるようにしたそうです。
しかも、有料にしたから持ち込みは減りましたよ!でもね、その分野良が増えちゃった~(;´д`)トホホ…

投稿: おはぎ | 2008年11月14日 (金) 01時15分

おはようございます。
私はあえてこういう番組はみないようにしてます。。。
なぜなら、私の脳裏の深く入り込みしばらく魘されたり胸が苦しくなったり・・・と
色々と・・・
あの不安そうで悲しい顔がずーーと離れないのが一番辛く、私には何もしてあげらないという無力な自分が悔しくなります。
心無い飼い主達!!
天国ではなく地獄に落ちて
同じ思いをすればいい!!
絶対絶対必ず天罰が下ると、信じています。
前に新聞で何年が先に全国の数十箇所ので愛護センターで里親を探す専用の施設が出来ると書いてありました。
もっともっと早くに初めて欲しかった。
一匹でも多くの命が救われる事を心から願います。

投稿: chibikoro | 2008年11月14日 (金) 09時17分

夕方の番組で取り上げていたのですね~見てなかったです~。

政○家のヒト達って、自分の利益にならないことには眼を向けなさそうですからね~!!逆に損失になりそうだからって手をつけなさそうですよね、ペットに付随する法律全般にbomb少し前に出来た法律も確か、一部の大手フード会社には利益がいくようなそんな、わけの分らん文言だったように思います。多くの声が集まらないと変わらないでしょうね。。。

投稿: gaia | 2008年11月14日 (金) 13時34分

MIONさん

ニュース番組なので、大阪ではきっと放映されなかったのですね。

本当に、彼らは一度は一緒に暮らした犬や猫を殺してしまうことに、何の罪悪感も悲しさも感じていないんですよ。

なぜ飼った? 、、、って感じですよね。

われわれの常識では考えられなことですが、、、

日本の動物愛護への関心の低さ、、変わってほしいですね!

投稿: のぶちん | 2008年11月14日 (金) 23時17分

おはぎさん

ああ~~そうでしたか~

あのときの見学会におはぎさんも行っていたのですね。

見学会ってどうしても平日になるので、のぶちんはいつも行けないのです。

そうですよ~、バディはあの茶トラくんです~
バディって、根っからのすっとぼけだけど、度胸満点なんですよ~。 おもろい子です。

投稿: のぶちん | 2008年11月14日 (金) 23時20分

chibikoroさん

わかります、、、
のぶちんも、なかなかこういう番組は見れないので、、、
今回はなんとか見ました。

番組内で出てきた馬鹿夫婦、、、。 一度は職員に諭されて夫が犬を連れ帰ろうとしたのに、そのアホ妻は「なんでダメなのよ!」と職員に詰め寄って、「なんとか自分で里親を探してあげてほしい」という職員の願いを無視して、犬をセンターに置いて帰っていきました、、、。

こんな夫婦にそだれられる子供って、、、
 
怒りに身が震え続けた番組でした、、、

でも、たくさんの人にあの現状を知ってもらいたいと思います。 センターの件を取り上げてくれた番組に感謝です。

投稿: のぶちん | 2008年11月14日 (金) 23時25分

gaiaさん

変わってほしいけど、なかなか難しいですね。
でも、ああいった番組で日本のペットたちの惨状を取り上げてもらえてよかったです。 少しでも多くの人に、「日本っておかしい」と思ってもらえれば、、。
 
日本のペット業界って、欧米のペット先進国から冷やかな目で見られているそうですし。

投稿: のぶちん | 2008年11月14日 (金) 23時29分

リサーチ不足で見られませんでしたが、YOUTubeには動画がUPされていました。

http://jp.youtube.com/watch?v=0J44EtEyp-c

http://jp.youtube.com/watch?v=eeauI-1hhR4

最近はテレビもしっかりと「殺処分」ときちんと言ってくれてますね。

紙袋のワンコの件は、あんな人と結婚したご主人が可愛そうな気がします・・・
子供もいたら、あんな親嫌だろうね…

選別している獣医さんも、システマティックに選んでいたけど、相当辛いでしょうね…
普通の人間ならやってらんないよね…

投稿: とっしー | 2008年11月15日 (土) 01時03分

とっしーさん

ユーチューブで見られるんですね~

あの馬鹿夫婦の妻、、、最悪すぎるよね。。

あの夫婦に子供がいる、、っていうのは想像するのも怖い気がしますよ。ろくな教育はできないだろうし。 あの人たちに命を預かる資格なしですね。

たしかに、あそこの獣医さんは辛い仕事ですよね。動物の命を救うのが獣医さんの仕事の基本ですから。。。

投稿: のぶちん | 2008年11月16日 (日) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日のサニー おやつはお座りして待つんだニャ | トップページ | リッキーの誕生日! & 今日のサニー! »