« ハロウィン恒例 L&Rかぶりもの特集!  | トップページ | のぶちん家に異変がっ! »

2008年10月25日 (土)

ルーシーさんの鼻悪化 & 猫里親会のお知らせ

ずっと薬(消炎剤&抗生剤)を飲ませているルーシーさんの鼻からの膿ですが、なかなか良くなりません。、、、っていうか、確実に悪化してます。

歯が原因で、鼻孔から膿が出ているってことはわかっていたのですが、思うように薬が効いてくれないんですねぇ、、、、これが、、

(´・ω・`)ショボーン  

この年齢まで歯がすべて残っちゃってるっていうのも、逆にある意味考えものかも、、、。 13歳で最後の全身麻酔歯石取りをしたときに、悪くなりそうな歯はすべて抜いてもらえばよかったかなぁ、、、。 前庭障害の後遺症で口を開けられないから、とてもじゃないけど歯の裏側なんて磨かせてくれないし、、、

 

先生は、強い薬に過敏に反応してしまうルーシーさんの体調を考えて、強すぎない薬を考えて出してくれていたのですが、、、。 それにしたって、この薬は効かなすぎ。

、、で、セカンドオピニオンを求めて、今のマンションへ引っ越す前に通っていた病院へ行ってみました。 先生も看護師さんも元気なルーシーさんに久々に会ってよろこんでたよconfident

診察の結果、思ったとおり、犬歯の裏側のあたりに、鼻孔への貫通箇所が見られました。

できることは2つあるそうです。

ひとつは、このまま気休めにしかならない薬による内科的治療を続けること。もちろん、それで治ることはありません。

 

もうひとつは、思い切って処置に踏み切ること。

処置をすれば治るそうです。 

BUT! 、、、処置って、早い話が全身麻酔の手術なんですよね。。。。 手術は、東大病院を紹介するといわれました。 この年齢で、しかも3キロにまでやせ細ってしまったルーシーさんの全身麻酔は、やはり設備が整っていて、術中に医師の手がたくさんある大病院でないと難しいんでしょうね。。。

もちろん、手術なんてさせられないし、診察台に乗せただけで舌が真っ青になってしまうルーシーさんを大病院で診察させるつもりもありません。

このまま薬で行くことにしました。

でも、今使っている薬はあまりにも効かないので、「もっと効く薬を! あ、でも副作用の心配のない薬ね」、、とお願いして別の薬を出してもらって帰ってきました。

 

さて、この薬の効き具合はどうかというと、、、、

   

昨日からの雨と重なって、あっという間に体調崩しました。。。

。゜゜(´□`。)°゜。

たしかに、この薬を飲ませてから鼻からの膿の量は減ったような気はするけど、、、

結局、どっちを取るか、ってことなんですね。。。  

        

  

☆ハロウィン月間企画第二弾

Pa213959

↑五輪真弓風

 

 

☆リッキーどん 逃げまくりのドッグラン

先日、運動不足のリッキーどんを連れて、高島屋屋上ランに行ってきました。

Pa183922

 

この日は元気なワンコたちでけっこう混んでました、、、

リッキーどんはと言うと、、、

Pa183927

逃げる!

 

Pa183928

逃げるっ! 2ワンの尻尾に注目、、、、

 

リッキーどんの三分の一の大きさのチワワさんに追いかけられまくり、逃げまくりでした。。。。 ああ、情けない、、、

他のワンちゃんの飼い主さんに「こんにちは♪」と近寄られると、吠えまくって追っ払い、、、 ああ、情けない、、、

 

けっきょく、入場後、10分で撤収~~~ 

ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

     

Pa183929

↑笑顔でごまかす、へっぽこリッキー

 

 

☆大切な友達にありがとう

ルーシーさんの大切な友達のバロン君が、先日、長い長い闘病生活の末、空に帰りました。

バロン君は、ルーシーさんよりもひとつ年上で、ルーシーさんとまったく同じような病歴を持っていました。 腎臓が悪かったことも同じ、、、前庭障害をしていることも同じ、、、。 ルーシーさんのいろいろな症状は、すべてバロン君が経験済みで、ルーシーさんが体調を崩すたびに、バロン君のママさん、バロンママさんから、いつも適切なアドバイスをいただいていました。 病院の先生の言うことよりも、同じ経験をしてきた飼い主さんの言うことのほうがずっと信頼できる。←これ、のぶちんの持論。間違いなし!

重湯をすすめてくれたのもバロンママさんです。 ルーシーさんは、重湯で復活することができました。  バロン君が、バロンママさんを通じて、ルーシーさんをいつも助けてくれていたんですね。

バロン君、どうもありがとう。 安らかに。。 そして、これからもルーシーさんを助けてね。

      

バロンママさんの娘さんが、ルーシーさん&リッキーの絵を描いてくださいました!

Pa243962

もう、そっくりで、感動しました! (勝手にブログに載せてしまってごめんなさい)

家宝にします。 ほんとうにありがとう。ヽ(´▽`)/

そして、このほかにも、ルーシーさんのために、いろいろ送ってくださって、本当にありがとうございました。 みなみにいただいた犬用パンもさっそくお供えしました。 みなみはパンが好きだったからね♪ きっとよろこんでると思います。

 

☆にゃみりー。里親会のお知らせ

日曜はかわいいニャンコに会いに行こう!!

1224862326  

参加猫たち決定しました!

みんな人が大好きな子ばかりですので是非、抱っこしてあげてください♪

【第16回にゃみりー。猫の譲渡会】
日時 10月26日(日)12:00~16:00
場所 東京都葛飾区水元5-16-8 ハイツシーナリ101 オフィス・ハナ内

★JR金町駅・京成金町駅よりバス 61番乗り場 戸ヶ崎操作場行き(乗車時間10分)
「水元そよかぜ園」下車 徒歩1分
  会場入口に‘CATNAP’のノボリを立てます

 

のぶちんも顔出す予定です~~☆

 

|

« ハロウィン恒例 L&Rかぶりもの特集!  | トップページ | のぶちん家に異変がっ! »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

大王のビビリっぷりに思わず笑ってしまいましたよ~~
さすが同士だ~~(安心感)
まるで帝王を見ているようでしたよ~~

バロンくん残念でしたね
すばらしいご家族と過ごした犬生はそれは幸せだったことでしょう
ご冥福をお祈り致します

ルーシーさん心配ですね~~
色々な方面から色々なことを考えなきゃならないので、のぶちんさんも選択が難しいと思いますが・・・・
天候が落ち着いて体調が戻るといいですね~

投稿: レオまま | 2008年10月25日 (土) 23時34分

またちょっと寒くなっちゃいましたね~despair
過ごしやすいお天気が続いてくれればいいのに。。

L&Rの似顔絵、とっても素敵です。
バロンくんのご冥福をお祈りします。

投稿: このっち | 2008年10月26日 (日) 17時00分

悩むところですね。ルーシーちゃんにとってどの選択がいいのか…。
せめて雨降らなくなってくれたらいいのにねweep

バロンくんも頑張っていたんだね。
ご冥福をお祈りします。

投稿: MION | 2008年10月26日 (日) 19時13分

のぶちんさん、こんばんはー
バロンが亡くなって以来、初めてカキコします。
のぶちんさんには、ずっと応援していただいてありがとうございました。このブログを通じてバロンを応援してくださった方々、本当にありがとうございました。
きっとみなみちゃんがいるから、バロンも寂しくないと思います。

R&Lの絵、気に入っていただいて嬉しいです。(^^) よかったっ!  by バロン姉

ルーシーさん、心配ですね。
漢方とかで症状を軽くしていくことはできないのでしょうかねぇ。
口が開けられないから治療が大変なんですね。
頑張れ、ルーシーさん。
バロンも応援してるよ。

リッキー君のビビリ、実はバロンとよく似ています。(笑) 憎めないですよね。

投稿: バロンママ | 2008年10月26日 (日) 22時13分

レオままさん

そうなのですよ、、、リッキーどん、さすが大王の実力をチワワ相手にも発揮してくれました~
あの日はチワワとかトイプーとか、元気な子が多かったので、リッキーどんは逃げまくっておりました。 

ルーシーさん、なんとか落ち着いてます。やっぱり天候の影響は大きいですね。。。
薬は弱い薬に戻しました。

投稿: のぶちん | 2008年10月27日 (月) 09時58分

このっちさん

似てるでしょ? 2ワンの性格までよく出てるような気がしませんか?

ルーシーさん、おかげさまで、ちょっと落ち着いてます。食欲がなかなか戻らなくて、最近ではささみも食べなくなっちゃったのですが、、、。 シリンジで無理やり~~~~。 薬飲ませるのが大変です、、、、。

投稿: のぶちん | 2008年10月27日 (月) 10時00分

MIONさん

ルーシーさん、天気がよくなったら、少し体調が戻りました。
鼻は相変わらずですけどね~~~

あとは、なかなか食欲が戻らないのが悩みですね~。 もうシリンジなしの食事は考えられないです。。。 

でも、テクテク元気に歩いてますよ~happy01

投稿: のぶちん | 2008年10月27日 (月) 10時03分

バロンママさん

絵はとっても気に行っています。どうもありがとうございました。バロン姉さん、どうもありがと~~happy01
ペットスエットも、すぐになくなっちゃうので、本当に助かりました。

ルーシーさん、口が痛いのか、なかなか食欲が戻りません~。 もうずっとシリンジですが、あ、でも、昨日、とてもいいうんちをしたんですよ~。胃腸の調子はいいみたいです。

バロン君~~、ルーシーさんに力を貸してね! dog

投稿: のぶちん | 2008年10月27日 (月) 10時08分

バロンくん。。。
そうだったのですね。
私もバロンくんはもう勝手に「大切なお友達」だったので、とても悲しいです。
バロンくんはママたちの愛情いっぱいのまま天国に旅立ったのですね。今はもう天国でお友達がいっぱい出来ているかな。
バロン姉様の絵、なんて素敵なんでしょう。
L&Rそっくりだし、LOVEな感じがほんわか伝わって来ます。

バロンくんのご冥福をお祈りします。

投稿: ぱんね | 2008年10月28日 (火) 17時15分

ぱん姉さん

バロンママさんはぱん姉さんともお知り合いでしたね。
バロン君にはルーシーさんは何度も助けてもらいました。一緒に病気と闘っていた仲間というか、同士というか、戦友とうか、、、そんなふうに、のぶちんも勝手に思ってたんですよ。

この絵、最高なんですよ~☆ 2ワンの性格が絵からわかりますよね。 大切にします!

投稿: のぶちん | 2008年10月29日 (水) 12時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハロウィン恒例 L&Rかぶりもの特集!  | トップページ | のぶちん家に異変がっ! »