« 卒業犬大集合@お台場! | トップページ | ルーシーさん やや復活 & 耐えるナイスガイ リッキーどん »

2008年6月 8日 (日)

縮むルーシーさん

ソファでくつろぐ我が家の2ワン、、、

P5301902

↑同じ犬種とは思えぬこの違い

 

P5301907

年齢とともに年々縮んでゆくルーシーさんと、デカダックスのリッキーどん、、、

 

P5301905

お前たち、、、こんなに大きさが違ったっけ??

 

よく間違われるんだけど、今日の散歩でも、二人の人に、、「親子ですか?」、、と聞かれたよ。gawk

2ワンを連れていると、小さいルーシーさんが子犬で、デカいリッキーを親犬と勘違いする人が多いみたい。 

ぷぷぷ、、、、16歳のおばあちゃんなのにね catface

  

 

でも、ルーシーさん、ボケ が進行して、歩き方がチョコチョコ、フラフラ、子犬みたいになってきたから、ぱっと見では間違われても仕方がないのかなぁ。

 

ボケ はね、、、やっぱり進行しちゃってます。

 

たとえば、、

P6011952

丸イスとソファの足乗せの間にスポっとはまって、↑こうなっただけで、もうそこから動けなくなっちゃう。

 

P6011951

直進ONLY rock

  

  

  

P5301914

そして、今夜のルーシーさんは、、、、ピーピーとケロケロで、ちょっと体調悪いです、、、。 こんな時のために、獣医さんで常備薬をもらっておいてよかった☆  飲ませた薬を吐きませんように、、、、    

  

  

  

☆里親会のお知らせ

621satooyakai

  

 

今日8日(日)は駒沢フリマへGO!

 

 

|

« 卒業犬大集合@お台場! | トップページ | ルーシーさん やや復活 & 耐えるナイスガイ リッキーどん »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

我が家も一番でかいのと小さいのでは3キロの差があります(*゜.゜)ゞポリポリ
骨格そのものが違いますから仕方ないんでしょうが
親子に間違えられます( ̄m ̄* )ムフッ♪

ルーシーさん段差が難しくなってきたようですね
でも変に段差の上り下りされるよりは危なくなくていいですよ^^
ルーシーさんのお顔を見てるとなんでもしてあげてくなります♪

梅雨に突入して人間でも過ごしにくくなりました
ピーとケロが早く治まりますように・・

投稿: syura | 2008年6月 8日 (日) 08時44分

何だかリッキー君には、少しだけゴールデンの血が混ざっているような気が?(笑)
歳をとると子供に戻ると言いますが、見たり聴いたりしているぶんには、そんな悪いボケかたじゃ無いような気がします。
うちの伯母が、だいぶ前から多少ボケているのですが、こちらも悪いボケ方じゃ無くて、家族に迷惑を掛けるでもなく、本人はとても楽しそうです(笑)
人間も長く生きると悲しい事ってたくさんあると思うんですよね。
特に伯母は、何人が子供が居て、ずっとよく面倒をみてくれた娘が自分より先に亡くなり、息子も癌で亡くしています。
でも、本人には言わないようにしているので、恐らく自分より先に亡くなった事はわかっていないと思います。
伯母の子供や孫はみんな良い人ばかりで、伯母の面倒を良く見ます。(もっとも、そんなに手間のかかる人じゃ無いんですが)
本人は、このまま幸せな気持ちで生涯をおえるんじゃないかなと思います。
考え方を変えると、多少のボケは人生を楽しく過ごさせてくれるのかもしれませんな。
ただ、ルーシーさんは健康だけは注意してあげないとね^^

投稿: とっしー | 2008年6月 8日 (日) 11時50分

確かに、ルーシーさんとリッキー君の差があんなにあったかなあと、思いました。
生ルーシーさんと生リッキー君を知りませんが、画面で見ても差がはっきりとしてきている気がします。

バロンも以前は、直進あるのみでちょっとの隙間にはまって動けなくなることがよくありましたよ。歩き方もテケテケ、トコトコでしたねぇ。
部屋に置いてあった植木鉢をどかしたり、なるべく部屋をすっきりと片付けるようにして隙間を減らしました。目が放せませんね。

投稿: バロンママ | 2008年6月 8日 (日) 16時59分

確かに・・・大きさの差がありますね!でもルーシーさん、まだまだちゃんと歩けるんだもの!高齢なんてなんのその!若いもの(リッキー君?)には負けないでがんばるのよ~!!でも怪我や体調にだけは気をつけてくださいね★

投稿: gaia | 2008年6月 8日 (日) 22時48分

のぶちんさん、こんばんわ~
ホイップも最近、病院にいくたびに体重が減ってきていて心配してます。
ご飯は毎日バクバク食べているのですが、なぜかやせていくんですよね…^^;
ルーシーさん、あまり体調がよくないとのことで心配です。
具合いかかですか…
はやくよくなりますように!!

ホイップも毎日直進ONLYでトコトコがんばってます^^

投稿: ちか | 2008年6月 9日 (月) 01時00分

おはようございます。
ワンも人間もいつか老いを向かえるんですよね~(避けては通れないですもんね)
ルーシーさんは16歳!!
とても元気な16歳だと本当に思います。
ボケがあったとしても、元気でいてくれたそれでいいですよ!!
そう言えば、人も年を取ってくると縮みますよね~、ワンも同じで縮むんですかね?
リッキーくんとルーシーさんの大きさの違いにビックリです。
ルーシーさん、体調がよくなるといいですね!!
のぶちんさんは、どうですか?
まだ、夢を見ますか?
私も1年位は変な夢ばかりみて、すごい寝汗をかいたり、ウワッてして起きたり・・・
体調を崩さないように、気をつけて下さい。

投稿: chibikoro | 2008年6月 9日 (月) 08時27分

ルーシーさんは、ポアン16歳の頃と比較すると、
あれだけ歩ければ大丈夫です。ポアンはやっとやっと
歩いていましたよぉ~。リッキーどんと同等に散歩
できるのは快挙です。

ティアハイムのときは、なーくんと微妙な差だったに、
卒オフでは確実に大きかったです。
なーが大きくなったのか、ルーシーさんが縮んだのか、、、

投稿: ぽあん | 2008年6月 9日 (月) 18時50分

syuraさん

3キロの差ってことは、ほぼ倍ってことですね~~。 

ルーシーさん、ちょっと体調悪いですぅ、、。 この梅雨の時期は毎年体調を崩すんですよ。

段差はもうだいぶ前から昇れなくなってます。 ソファもベッドもステップを置いてあってももう昇れません。 たまに抱っこしてソファに乗せてあげると、ちょっとうれしそうな顔をします♪ 

投稿: のぶちん | 2008年6月10日 (火) 00時13分

とっしーさん

はい、、、リッキーは、ミニチュアゴールデンに違いありませんcatface

ルーシーさん、ちょっとボケちゃって、どんどんできないことが増えていっています。
でも赤ちゃんに戻ったようで、ますますかわいいですよ☆

体調はちょっと悪いです、、、薬が効いて、ピーとケロケロは落ち着いていますが、まだ元気がいつもの3割くらいかなぁ、、。 梅雨の時期は犬には厳しいですね~。気圧の変化が影響しているそうですよ。

投稿: のぶちん | 2008年6月10日 (火) 00時16分

バロンママさん

バロン君、最近はどうですか??

そうですね~、うちも水を入れたペットボトルで家具の隙間とか、ソファの下をブロックして入れないようにしています。

起きている間、ウロウロ歩いている間は本当に目が離せませんね~~。 たまに、クッションの上で、裏返されたカメみたいになっていることもあるし、、、、coldsweats02

投稿: のぶちん | 2008年6月10日 (火) 00時20分

gaiaさん

フリマ行ったんですね~~。

我が家は、ルーシーさんが体調崩してたので、行けませんでしたよ~。 いいものゲットできたみたいですね♪

我が家のL&Rは、ますます体格差が広がってきていますよ~。 ルーシーさん、間違いなく縮んでますwobbly

投稿: のぶちん | 2008年6月10日 (火) 00時22分

ちかさん

そうなんですよね~、ちゃんと食べているのに、どんどん痩せていく、、、。 なんでなんでしょう??
毎日、てくてく歩いているのに、どんどん筋肉も落ちちゃうし。

ホイップ君も直進オンリー?
ルーシーさんもどんな障害物も強行突破です!(笑)

ホイップ君、誕生日おめでとう!

投稿: のぶちん | 2008年6月10日 (火) 00時25分

chibikoroさん

そうですね~、ルーシーさん、間違いなく年々縮んでますよ。人間と同じですね~。我が家の初代預かりっこだった翼がいた頃は、5キロ以上あったのですが、今では3.8キロです。背中も丸まってきました。本当に人間と同じですね~。

下痢と嘔吐は薬が効いて落ち着きました。まだいつもの元気はないのですが、一応食欲もあるので、大丈夫そうです。
 
毎晩見ていた悪夢は、ようやくあまり見なくなってきています。なかなか治らなかった風邪もやっと治りそうです~☆ 
 

投稿: のぶちん | 2008年6月10日 (火) 00時35分

ぽあんさん

そうですね~、なーくんも体長があまり長くないですよね。ルーシーさんは今回の体調不良で、ますます小さくなったような、、、。 体重量るのが怖いです。

今日は雨が上がった隙に2ワンと散歩に行ったのですが、ルーシーさんのおやつダッシュはいつもほどのスピードはありませんでした~。完全復活まではもうちょっとかな。

投稿: のぶちん | 2008年6月10日 (火) 00時44分

ミニチュアゴールデンですか(笑)
私はてっきり、ゴールデンダックスだと思っていました(笑)
ルーシーさんは、ミニチュアと言うより、カニヘン寄りなんでしょうかね??
確か、タレントのカバちゃんの家のワンコは、カニヘンと言うことだったそうですが、なにやらミニチュアくさいらしいです(笑)
何だか俄かブリーダーが増えたので、その辺がなんとなくおかしくなってきていると言うのはご存知だと思いますが、まー大きくても小さくても元気が一番ですね^^
仔犬の頃はとても可愛がっていたのに、小さいのが良いのに大きくなったとぼやいている人を見ると、頭をひっぱたきたくなります(笑)
自分の本当の子供なら、すくすく大きく育って欲しいと思うはずなのに、犬=愛玩動物=物としか考えてないと言うか、同じ命なのに自分のエゴを押し付ける物としか扱えない人が犬を連れていると、あまりの馬鹿さ加減に「父ちゃん情けなくて涙が出てくらぁ」と思います。
話は脱線しましたが、犬の体調が気圧の変化に左右されるのは知りませんでした。
速く天気がよくなると良いですね。

投稿: とっしー | 2008年6月10日 (火) 01時26分

とっしーさん

そうですね~、大きくて何が悪い、って感じです。
日本のペット業界では、小さいほうが高級、のような間違った考え方があります。

小さい子にも大きい子にもいいところがたくさんありますから、どっちが上なんてないはずですよ。

、、ていうか、自分の子なら、大きさに関係なく、世界一かわいいはずですよね。


そうそう、ワンは気圧の変化で体調が崩れるんですよ~。
台風のときには、ルーシーさんは必ず下痢します。。。。

投稿: のぶちん | 2008年6月12日 (木) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 卒業犬大集合@お台場! | トップページ | ルーシーさん やや復活 & 耐えるナイスガイ リッキーどん »