« みなみ | トップページ | どうもありがとう  »

2008年5月22日 (木)

みなみを送ってきました

水曜日の午後、みなみを送ってきました。

ギリギリの時間まで好きだったソファの上で過ごさせてあげて、、 いよいよ時間になり箱に移したら、それまで開いていた目が閉じていました。

 

Minami522_0

みなさんに送っていただいた、たくさんの花に囲まれて。

着替えを一着と、オヤツと、、それと、リッキーの赤いバンダナをひとつ持たせてあげました。

 

  

 

Minami522

 

どうもありがとうございました。

   

 

 

|

« みなみ | トップページ | どうもありがとう  »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございました。

投稿: おらーず | 2008年5月22日 (木) 18時32分

綺麗な花束に囲まれて、みなみちゃん本当に皆に愛されていたんですね。
保護される前はどんな生活をしていたかわかりませんが、何だかたくさんの徳を持ってあっちの世界に帰っていったんだなーと感じました。
自分も、昨日まではあまりにも突然すぎて実感は沸きませんでしたが、花束に囲まれたみなみちゃんを見ると、書き込みしながらポロっときましたよ。
のぶちんさんお疲れ様でした。
でも、これで終わりではありません。
これからは、ずっとみなみちゃんはのぶちんさんの家族ですよ!

ささやかですが、みなみちゃんとのぶちんさんへの贈り物、メールで送っておきました。
確認してみてください。

投稿: とっしー | 2008年5月22日 (木) 18時53分

みなみちゃん、大好きなリッキー君のバンダナが一緒でよかったね。 もう痛いことも苦しいことも無いもんね。 天国で元気に遊ぼうね。
のぶちんさん、何と言っていいか、まだ言葉が見つかりませんが・・・、どうかお体にきをつけて・・・。 
Ricky君、Lucyさん、のぶちんさんを慰めてあげてね。 

投稿: プリン&あずきママ | 2008年5月22日 (木) 19時59分

みなみちゃん、目が閉じていたのですね。
きっと最後に過ごした大切な家族である、のぶちんさん、ルーシーさん、リッキーをしっかり記憶に閉じ込めて、そして虹の橋に向かったのでしょう。みなみちゃん、また会おうね。みなみちゃんの笑顔は生まれ変わっても、このブログを見て応援している人には絶対わかるよ。次は沢山の幸せさんがみなみちゃんを包むから。我侭もお転婆も全部出来るからね。すぐ生まれ変わっておいでよ。待ってるよ。

投稿: ゆきまま | 2008年5月22日 (木) 21時10分

みなみちゃん、大好きなリッキーくんとたっぷり遊んで、楽しいことだけ胸に抱いて眠ったのね。
安心して目を閉じてくれたのね。天国で楽しく遊んで、のぶちんパパとルーシーさん、リッキーくんを見守ってあげてください。
のぶちんさん、みなみちゃんを迎えてくださって、ありがとうございました。

投稿: リラ | 2008年5月22日 (木) 21時25分

みなみちゃん、虹の橋を渡っていったのですね。天国でも笑顔でのぶちんさん一家を見守ってくれていると思います。
 
昨日の昼休みに訃報を知り、午後の仕事は手につきませんでした。涙を拭きながら、鼻をすすりながら必死でごまかしていました。
会ったこともないけど、ずっと以前から日記を読んでいたので、とても身近に感じていました。みなみちゃんのことは、このブログを見て応援していた人達は絶対に忘れないでしょう。

いつも明るい笑顔でたくさんの頑張る力をみなみちゃんからもらっていました。
みなみちゃん、ありがとう!

投稿: バロンママ | 2008年5月22日 (木) 21時28分

みなみちゃんお帰りなさい
これからはルーシーさんとリッキー君とずっと一緒だね
ゆっくり休んでね
みなみちゃんありがとう・・

のぶちんさんありがとうございました

投稿: syura | 2008年5月22日 (木) 22時29分

みなみちゃん旅立ってしまったのですね・・・。
昨日朝に訃報知り何度もコメントを書きかけたのですが、どんな言葉を書いてものぶちんさんの気持ちを思うと送信しきれずおりました。
みなみちゃんの昨日の2枚目のお写真、暖かい光に包まれて見えますので、きっと最後までみなみちゃんは幸せだったと思います。
みなみちゃんはのぶちんさんというお父さん、ルーシーさん・リッキー君という兄弟に巡り会えて安心して旅立ったと思います。
突然のお別れはとても悲しい事ですが、ルーシーさんとリッキー君のためにもお心丈夫にお過ごしください。その方がみなみちゃんも安心しますよ。   きっと! 

投稿: ひな蔵 | 2008年5月22日 (木) 23時50分

昨晩、みなみちゃんの訃報を知りました。
同じ犬種の同じ性別の同じ年頃の愛犬と暮らす者として、今日は仕事をしながらも一日中、みなみちゃんの事を考えていました。
「生きる」という事は信じられない様な事があるものだと思います。
ルーシーさんとの幸せな長い日々を過ごす、のぶちんさんでさえ、今回の事は信じられない事だったと思います。
みなみちゃんの今までの犬生も、彼女の思っていた物とは違った事ばかりだったのでしょう。
でも、最後にみなみちゃんは、のぶちんさんに会えた。本物の縁だったのだと思います。
のぶちんさんの元で過ごす、ルーシーさんやリッキー君との楽しい生活は本当に幸せだったと思います。楽しい幸せな時のまま旅立つ・・
彼女が、みなみちゃんが決めた事なんだと思います。
のぶちんさんには、愛娘、愛息子がいらっしゃいます。みなみちゃんの事を忘れずに前に進む事が彼女も望んでいる事ではないかと思います。
のぶちんさん、一度絡んでしまった赤い糸が再び絡んでしまわぬ様に、次にみなみちゃんに会えた時には、心の底から抱きしめてあげて下さいね。みなみちゃん、安らかに・・。

投稿: かよっち | 2008年5月23日 (金) 01時47分

みなみちゃんの突然の訃報に驚いています。
これから幸せになろうとしたときに、病気がわかり、よい治療がはじまろうとしたときにお空に行ってしまったみなみちゃん。
残念な気持ちでいっぱいですが、
暖かいのぶちんさんのおうちの中で、幸せをかみしめて、のぶちんさんやMarikoさんに感謝しながらお空に行ったと思います。
のぶちんさん、最後にたくさんの幸せをみなみちゃんにありがとうございました。

投稿: ホイパパ・ちか | 2008年5月23日 (金) 14時05分

みなみちゃん、お帰りなさい。おつかれさま。
これからはずーっと、大好きなのぶちんさん、ルーシーさん、リッキーくんと一緒で、寂しくないね。幸せさん、迎えにきてくれたよね。ゆっくり休んでね。
のぶちんさん、無理せずお体に気をつけてください。

投稿: ゆか | 2008年5月23日 (金) 15時29分

今みなみちゃんの訃報を知りました。
涙が。。。

これからという時でしたけれども
お顔を見ると、
のぶちんさんたちの家族になって
ルーシーさんやリッキーくんと楽しく遊んで、
幸せな気持ちでいっぱいになって
旅立っていったんだなぁと感じました。

のぶちんさん、ありがとうございました。

投稿: じぇに | 2008年5月23日 (金) 19時22分

のぶちんさん、文章からみなみちゃんへの愛情が溢れて伝わってきました。

最後に幸せを味わって貰えたんじゃないでしょうか?
私たち人間に色んな事を伝えてくれた、尊い犬生でしたね。

みなみちゃん、ありがとう。


のぶちんさん、ありがとうございます。

投稿: 春たんママ | 2008年5月23日 (金) 21時08分

今、みなみchanが逝ってしまったと知り、本当にびっくりしています。
涙が止まりません・・・。
でも、いつものかわいい笑顔で旅立ってくれたんですね。
本当に優しい子ですね。
のぶちんsan、本当にありがとうございました。
いろいろお疲れがでると思いますので、どうぞお身体に気をつけて下さいね。

投稿: nojinyan | 2008年5月24日 (土) 09時49分

みなみちゃん、逝ってしまったのですね…
 先ほど夫の赴任先より帰宅しました。
 あまりの突然のことに心臓がドキドキしています。
 あの日、みなみちゃんに会うことが出来て本当に良かった…
 いつもの私なら「会っていただけますか?」とお願いをする時には相手の方のご都合をうかがうのに何故かあの時は、こちらから日にちを指定してしまいましたよね?!みなみちゃんを手放してかいつもらみなみちゃんの事を考えると涙が出ていましたが、実際にはみなみちゃんに申し訳ない気持ちでいっぱいで会いに行くことが出来ませんでした。でもあの時は、何故かそういう気持ちよりも「会わなければ」という気持ちでいっぱでした。きっとみなみちゃんは、のぶちんさんに大切にしてもらっている自分を見せたかったし、いつまでもメソメソしている私に「前を向いて」と言いたかったのかもしれません。お医者様も受付の方もとても良い方々でしたよね。あの時のみなみちゃんは、カコさんに綺麗にしていただいた時と同じ位綺麗なみなみちゃんでした。それはのぶちんさんがどれだけみなみちゃんを大切にケアして下さっていたかということです。のぶちんさん、ありがとうございました。
 そして、もうひとつびっくりしたことがあります。みなみちゃんが、逝ってしまった日…ちょっと時差があるので定かではありませんが、日本時間の夜中の2時前後、私はひどい嘔吐で苦しんでいました。もしかしたら、大好きなのぶちんさんファミリーに苦しむ自分を見せたくないというみなみちゃんの代わりをしてあげることができたのかな、なんて思っています。
 ただの偶然、思い過ごしと一蹴されてしまうかもしれませんが…。
 みなみちゃんの最期はきっと安らかなお顔の通り幸せだったと思います。
 のぶちんさん、本当にありがとうございました。
 でも、もしもみなみちゃんが良識のある飼い主さんにめぐりあうことが出来ていたら、今頃はもっと幸せだったのにと思うと残念でたまりません。
 みなみちゃんの冥福を祈ると共に、第二、第三のみなみちゃんがうまれないことを強く願ってやみません。
 ごめんなさい、まとまりがなくなってしまって…。

投稿: mariko | 2008年5月24日 (土) 11時00分

人間にも言えることですが、詰まらない結果の旅行でも、最後に泊まった旅館やホテルが凄く良かったり、最後にとても良いことがあったら、今までの不評な旅が、凄く良かったと思い直すモノですよね。それと同じで、みなみちゃんは、最後はとても楽しかった日々だったでしょう。 だから、生まれてきて良かったと思ったはずです。最後に出会うべくして出会った家族の中で、苦しまずに旅立ったのです。眼が開いていたのは、突発的に旅立った可能性があります。 最後は、貴方や家族に抱かれたかったでしょうね。でも、大丈夫。
心の中でめいっぱい抱かれていた日々です。

投稿: sepia | 2008年5月24日 (土) 21時27分

穏やかなみなみちゃんのお顔・・・
ありがとうございました。

投稿: まるぽこの母 | 2008年5月27日 (火) 13時49分

お久しぶりです
なかなかコメが書けず・・・・
何と言っていいのやら。。
のぶちんさん・ルーシーさん・リッキーどんと過ごした時間が
とても充実した日々だったのでしょうね。
最後のお顔は本当に笑っているように見えますね。
今でも涙が止まりません。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

投稿: きくのり | 2008年6月 6日 (金) 00時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みなみ | トップページ | どうもありがとう  »