« スリング♪スリング♪スリング♪ | トップページ | 雪の日のふたり♪ »

2008年1月19日 (土)

リッキーとお出かけ & 原田病

今日はいろいろと買い物したいものがあったので、リッキーを連れてのお出かけでした~。リッキーだけなので、バギーじゃなくてキャリーバッグでレッツゴー。

とっても寒かったので、ルーシーさんはお留守番。 ごめんねぇ~~。 でも、いい子で留守番できました☆ 

 

日本橋で買い物のあと、、、、

○島屋へ移動し、屋上でひと休み☆

Ricky0119 Ricky0119_1_2

軽く食事して、、、

  

Ricky0119_2

ドッグランへ!

リッキーどん、アジリティはどうかな~~、と一緒に走って飛ばしてみると、一発で成功! 

天才~~♪

   

、、、、と思ったら、

その後、まったくできなくなりました、、、、。 ひとりでハードルを飛び続けたのぶちん、、、ああ、虚しい。

 

う~~ん、、、、どうやら、 

まぐれだったようです。

 

  

その後は、小さなチワワに追いかけ回され、、、

  

Ricky0119_3

↑ベンチの下に避難する始末、、、 チワワにも負けるビビリッキー

 

Ricky0119_4

やっぱり、犬とは意地でも遊びたくないそうです、、、はい。

 

   

その後、上野に移動し、アメ横で買い物。 

 

上野と言えば、、、

    

Ricky0119_5

西郷どん

西郷どん&リッキーどん、夢の2ショット

 

    ★    ☆    ★    ☆    ★

 

Lucy0119_1

ルーシーさん、留守番ご苦労さん♪

 

Lucy0119_2

パソコン中もスリング♪

    

  

 

★長年の悩みが、、、

実はのぶちん、ずいぶん前から謎の目の病気に悩まされていました。

突然、白目が真っ赤(充血とか、そんななまやさしいものではなく、どす黒いほどの赤)になり、眩しくて目が開けていられなくなる、、、頭痛がして、、、そのうちに視界か白く煙ってきて物がよく見えなくなる、、、。 まさに、目の前が真っ白になっちゃう感じ。

これが1年~2年に一度くらいの頻度で(片目ずつ)発症して、そのたびに眼科で検査をして、ステロイドの目薬を処方してもらっていました。 眼球の炎症がひどくなりすぎた時には、なんと、眼球に注射を打つことも!! 尖端恐怖症ののぶちんにとって、これほど恐ろしいことはありません、、、。 眼球に注射だよ、、、眼球に、、、。これはもうホラーの世界です。

眼科の先生は、ぶどう膜の炎症、と言うばかりで、その原因やくわしい説明をしてもらったことは一度もありませんでした、、、、、。(たぶん先生にも分からなかったんだと思う)

   

そしてとうとう、先日、なぞの病気の原因が判明しました!

うちの英語学校の生徒さんに、某大学病院で眼科の先生をしている人がいます。その人に思い切って目のことを相談してみたら、なんと、その先生は、のぶちんの病気を専門に研究していると言うじゃありませんか!! なんという偶然♪

 

そして、意外な事実が、、、まさか、○十年前にかかった病気が原因だったとは、、、

病名は「原田病」

それは、のぶちんが(はるか昔の)高校三年のときににかかり緊急入院した病気でした。 ものが歪んで見えたり、視界が茶色に濁ったり、ものがだぶって見える、、、そして視力が一気に落ちていく、、、。 とにかく目がどんどん見えなくなっていき即入院。 数週間入院してステロイドを点滴で大量投与し、眼は元通りになりめでたく退院。 その病気はそれで完治したと思っていました。

  

が!

   

この原田病という病気、なんと「自己免疫疾患」なんだって。つまり、眼だけの病気ではなく全身病。 、、ってことはつまり、高校3年のときの入院で治ったと思っていたのは大間違いで、のぶちんはあの時から今までず~~~っと原田病だったってこと。 そして、これからも一生原田病、、、、。

  

ギョギョッ!! が~~ん!!!

  

自分の免疫が、敵と勘違いして正常な色素細胞を次々と攻撃して壊してしまうのがこの病気の特徴。 自己免疫の攻撃対象は色素細胞が多く存在する目、髄膜、内耳、皮膚、毛髪、、。 目はとくに色素細胞が多いので最も重い症状が出るんだって。 (発病の原因はいまだ不明だけど、この病気になる人は白血球の型が同じなんだそうな、、、)

つまり、、8年くらい前から突如として始まった謎の目の病気は、すべて原田病の症状の再発だったというわけ、、、。

この○十年の間に、皮膚の色素が飛んで白くなってしまったり、ひげとか鼻毛とか、おかしなところが次々と白髪になっていったのも、すべてこれだったのか、、、、。 なぞの目まいもこれで説明がつくね、、、。

 

 、、、、。(唖然)

    

なんだかガックリだけど、こんなに近くにこの病気のエキスパートがいてくれてよかったよ~~☆ ポジティブシンキング、、ポジティブシンキング、、、  H先生、、、、今後も末永くよろしくお願いします! (次に発症したらこの先生のところに行くと決めました)  

 

あ、そうそう、この病気の再発にはストレスが大いに関係しているらしいから、のぶちんは今後、ストレスフリーの生活をめざします!! 

      

 Think positive!

   ↑弱気になっている自分へのおまじない、、、ぷぷぷ

 

  がんばれ自分

   

    

|

« スリング♪スリング♪スリング♪ | トップページ | 雪の日のふたり♪ »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

のぶちんさん、原田病って私は初めて聞きました。
世の中には、たくさんの病気があるんですね~。

実は私も小さな頃からの持病持ち。
完治することはないので、上手に付き合っていくしかありません。

でも、こんなに毎日平和に過ごせるし、
ダメな時はダメだけど、
そうなったときは、のんびり構えて回復を待つしかないと悟って早何十年の、持病持ちベテランです。

大丈夫。のほほんといきましょう。

投稿: nayu | 2008年1月19日 (土) 21時33分

リッキーくん、チワワにビビる・・・
飛べなくなったのは、チワワちゃんにビビったとか?
やっぱり帝王のライバルだわ~
ビビりんコンビの王座争いは果てしなく続く・・・

ご病気の件、大変でしたね~
眼球に注射だなんてワタシだったら大騒ぎしていますよ~
痛かったでしょうね(T‐T)
いいお医者さまに会えたことは、今後の治療の明るさの兆しです。
医学日々進歩していますから。

「ストレスフリー」わんずたちとの暮らしで、楽しく行きましょう~
お大事にして下さいね

投稿: しーずーまま | 2008年1月19日 (土) 21時58分

リッキー君とお出かけですか?
寒くても元気一杯のリッキー君、チワワにビビるって‥‥
でもこれも御愛嬌ですよ。
これがリッキー君の可愛いところです。

のぶちんさんも眼の具合が悪かったのですね。
びっくりです。
私の父も「網膜変性症」という病気で、進行性です。通常、進行はゆっくりで父のような歳なら失明までは至らないはずなのですが、予想以上に進行しています。研究も進んでいません。
のぶちんさんとは病気は違いますが、父も眼では苦労しているので、お気持ちはよくわかります。
不安ですもんね。
でも、専門に研究している先生が身近にいらっしゃるし、プラス思考で頑張ってください。お大事に!

投稿: バロンママ | 2008年1月20日 (日) 16時41分

リッキー君、きみはやればできるコだったのね~。
脳ある鷹は・・・爪隠し過ぎ!(≧m≦)
たまにしか見せてくれないところがまた
のぶちんさんの心をグッと鷲づかみするのではないですか?
リッキー、ついに西郷どんの被り物まで~^^;
おめめの方、なんとかこのまま落ち着いてくれると良いですね。
どうぞおだいじに~~~!

投稿: みい | 2008年1月20日 (日) 17時33分

うわ~ 脳× 能でした。
失礼しました~(+_+)

投稿: みい | 2008年1月20日 (日) 17時35分

原因がわかってよかったですね。
のぶちんさんが
「Think positive!」という言葉を
自分自身に投げかけていましたが・・
何事につけてもそう考えるしかないと
思います。
私ものぶちんさんを見習いたいです。

でも悲しい時は愚痴もいってくださいね~
のぶちんさんファンの人たち
きっと暖かく見守ってくれますよ♪

投稿: みかん | 2008年1月20日 (日) 19時13分

リッキー君、アジリティもOKですね~。1回しかやらないところが並のワンちゃんじゃないですね~。やれると分かったらあとは、気分次第。余裕ですね~~♪

原田病…初めて聞きました。大変な症状が出るんですね。でも、原因が分かると対処もしやすいし、無用な不安も感じなくて済みますから良いですね。ストレスはどんな病気でも原因になりうるので、この病気のためにストレスフリーを心がけられるということは、それ以外の病気の予防にもなりますよね。そう考えると、これからの健康のために非常に良い事が分かったと言えますね。これから、のぶちんさんは、そういう面で体に気を使う事が出来るので、かえって健康な日々が送れると思います。

Think positive!は最高ですね(^_^)

投稿: toshi | 2008年1月20日 (日) 22時00分

のぶちんさん…そんなご病気を抱えていらしたんですね!!でもそう、ポジティブシンキングですね♪いいこと・良いほうに考えていけば好転します♪

な~んて結構ネガティブな私…(^^;)でも自分の性格も少しずつでも変えられるみたいなので、がんばってポジティブにしています~♪

無理せずリラックスして♪、喜怒哀楽豊かにいきましょうね~(^^)

西郷どん&りっきーどん♪いいアングル~♪

投稿: gaia | 2008年1月20日 (日) 22時42分

リッキー,今日はのぶちんさんを独り占め出来てよかったね〜.
ドッグランで避難,ぷぷぷ,Raulとそっくりです.

原田病ですか,でも,エキスパートがそばにいるなら,大船に乗ったも同然ですね!
ストレスフリーの生活の一端に,うちのAngelinaの「すきすきちゅっちゅ!」もご利用くださいませ〜.必要な際には連れて飛んできますよっ!
がんばれ,のぶちんさん!

投稿: もりた | 2008年1月21日 (月) 00時28分

おぉ~、Tデパートに行ってらしたのですね!!
写真の様子を見ると、空いてましたねっ!
私も一人でハードルを跳びました・・・なーくんは
飛ぶ気配なしです。。。はぁ~

江原啓之風に言えば、その先生に会えたのは偶然ではなく必然なんです。きっとご縁なので、のぶちんさんにとってよい方向に行くということです。
Think positiveは良い言葉です。前に進んでいる証拠です。前向きになると、物事が動いて、いいことが連鎖するのです。本当です。

キャリーバックが大きいのか、リッキーくんが小さく見えます。もしかして痩せたから~~

投稿: ぽあん | 2008年1月21日 (月) 22時17分

nayuさん

原田病って、まだまだなぞの多い病気らしいです。原因は不明なのですが、この病気になる人はみんな白血球の型が同じということは遺伝ってことなんでしょうか、、、。

nayuさんも持病をかかえていたのですか。のぶちんも、nayuさんを見習って、のほほんと行きます☆

励ましのお言葉、ありがとうございました^^

かわいいチョコちゃん&リボたんに、のぶちんの分もなでなでしておいてください~~♪

投稿: のぶちん | 2008年1月21日 (月) 23時35分

しーずーままさん

はい~~、リッキーは自分の半分以下の大きさしかないチワワからも逃げまくっておりました~~。
必死顔で逃げる姿が笑えます、、、、。
 
はい、、、眼球に注射は、毎回びびりまくりです。もちろん点眼麻酔をしますが、麻酔が切れてからが痛いのですよ~~~

嫌でも、これから上手につきあっていかなければならない病気なので、できるだけストレスを減らして、のんびり行きます~~~☆

投稿: のぶちん | 2008年1月21日 (月) 23時40分

バロンママさん

リッキーはどんなに寒い日もぜんぜん平気みたいですよ~。なんといっても、あの豪華な毛並みですから~~(笑)
 
お父様も大変な目の病気を患っているのですね、、、、。網膜変性症という名前から推測すると、たぶんのぶちんの病気と症状的には似ているかもしれません。
この年になれば全身健康というわけにはいかないのは分かっているのですが、やっぱり目は怖いですね。 お父様にもよろしくお伝えください。

バロン君は元気ですか~~。 元気なバロン君をいつか見てみたいです!! (ルーシーさんと仲良くなれそうですね☆)

投稿: のぶちん | 2008年1月21日 (月) 23時45分

みいさん

先日はメールありがとうございました!!

リッキー、、、能ある鷹なのだろうか、、、ぷぷぷ、、、
まあ、あのドンくさいリッキーがかわいいからいいのですけどね♪♪

まりパパさんによろしくお伝えください~~。

(寒いですね~~~、今日は散歩は一回だけにしておきました)

投稿: のぶちん | 2008年1月21日 (月) 23時48分

みかんさん

はい、ようやく原因がわかって、その点はよかったです!
もう20年くらい、原因のわからないいろいろな症状が出ていましたから、、、。

これからは予防に集中できます。これが大事ですよね。

励ましのお言葉、ありがとうございます^^

(あ、そちらはもしかして雪ですね♪ 東京はけっきょく降りませんでした~)

投稿: のぶちん | 2008年1月21日 (月) 23時54分

toshiさん

ありがとうございます。
そうですね、本当に原因がわかったことで、気分的にはかなり楽になりました。
その先生のいる病院は我が家から徒歩5分なんですよ~~。こんなに近くに信頼できる先生がいるというのは幸運です。
 
アジリティでは、文ちゃんはリッキーの先輩ですね~。toshiさんお手製のハードルで鍛えてますからね♪
リッキーも、文ちゃんのようにハードルをバンバン飛べるようになればいいなぁ~~☆

投稿: のぶちん | 2008年1月21日 (月) 23時58分

gaiaさん

ありがとうございます~

大丈夫ですよ~、ストレスフリーの生活に欠かせないワンコが我が家には2ワンいますから☆

本当に、原因がわかっただけでも良かったです。

目の診察、検査というのは、何度受けても嫌なものですが、、、(笑)

寒いですね~~~。散歩がつらいですね~~~~~

投稿: のぶちん | 2008年1月22日 (火) 00時03分

もりたさん

ああ、そうですね~~、ラウル君もドッグランでは常にもりたさんの足元にいるタイプでしたね。まさに、リッキーと同じですよ。。。
ぴったりくっついて離れません、、、、。でも、一度だけアジリティに成功したので、また次回チャレンジしてみようと思います~~。行きましょう、行きましょう♪

angelinaちゃんのチュッチュ攻撃、、、、これはストレスフリーに効きそうですね~。ぜひ、よろしくお願いします~~~♪

投稿: のぶちん | 2008年1月22日 (火) 00時05分

ぽあんさん

はい~、行ってきました~。Tデパート♪
もう一つのほうのデパートに用があったのですが、ぽあんさんのブログを思い出して、ちょっと足を伸ばしてみました。
あの日は、3組くらいだったかな? やっぱり冬はすいてますね~。
    

ありがとうございます。パワーがもらえた気がします。
実は、この先生のいる病院は、のぶちん宅から徒歩5分なんですよ~。(あ、もう分かっちゃいましたね)
  


あ、、、たぶん、キャリーバッグがでかいだけです。。。。(笑)

投稿: のぶちん | 2008年1月22日 (火) 00時09分

こんばんは~、おひさです。

リッキー君とまったりショッピングいいですね、
日本橋のTの屋上にはアジリティもあるんだ~

ジェロはアジリティも出来るので楽しいだろうな~
あっ、でも今はまた子育てに夢中です…
毛布やらを入れた段ボール箱を用意したら喜んでお籠りしています。。。

原田病って初めて聞きました
世の中にはほんとにいろんな病気があるものですね、
でものぶちんさん、偶然にも専門の先生との出会いがあったなんて素晴らしいですね

「ストレスフリー」な生活・・・

実は私もストレスフリー必須なこの頃なんです…
2006年夏にリッヒが病気を発症したでしょ、
その年の12月ストレスからの軽い高血圧になってしまって以来血圧のお薬飲んでるんですよ、ううううう

お互いストレスフリーな生活目指してガンバ、
そしてワンコズ(&ニャンコズ)に沢山癒されましょうね~

それに私も最近視力が急激に落ちたり、突然目が眩しく感じたり、チカチカして気持ち悪くなったり等、目の不調があって、原田病ちょっと気になりました。。。

投稿: めいぷる | 2008年1月22日 (火) 00時54分

リッキー君、「犬とは遊ばない」その姿勢が素敵です(笑)

私もはじめて聞きました。
信頼できる主治医をみつけることは、難しいことだとそうですね。
ご近所にエキスパートな先生をみつけられるなんて、よかったです。
のぶちんさんには、強力な癒しワンニャンがダブルでサポートしてくれてますものね☆
ストレスフリー、リラックス。
お大事に!!

投稿: このっち | 2008年1月22日 (火) 01時40分

初めまして。
あ、catnap卒業犬の集まりの時にはお世話になりました。ルーシーさんとリッキーの盗み撮りさせて頂いちゃいました。
私の茶道の師匠が「原田病」です。
やはりストレスと不規則な生活が続くと再発しておりましたが、月に1度お茶の水の大学病院へ通院して検査などしております。
症状が無いときでも、月1度の通院はしておいた方が良いとおっしゃておりました。。
お大事になさってください。。

投稿: エンキャン母 | 2008年1月22日 (火) 09時27分

めいぷるさん

あ~、ジェロちゃんならアジリティできそうですね~。あの運動神経ならすごく上手そう☆
でも、またまた子育てモードに?

高血圧の薬のんでたんですか、、。高血圧もストレスが悪そうですね。
いっしょにストレスフリーでがんばりましょう!

その目の具合も気になりますね。原田病はもっと劇的な症状がでるので、それとは違うようですが、まぶしいっていうのはちょっと気になりますね、、、。 一度眼科へかかってみたほうがいいかもしれません。

投稿: のぶちん | 2008年1月22日 (火) 22時33分

このっちさん

はい、、、相変わらず、リッキーは意地でもほかの犬とは遊びません、、、。
みんな遊びに誘ってくれているのに、徹底無視です、、、
なんてったって、このは君が会長を務めるシャイボーイ協会会員ですから☆
 
やっぱり、この病気の専門家というのがうれしいです。なんと、我が家からも徒歩5分のところに病院がありますし、バッチリです☆☆

投稿: のぶちん | 2008年1月22日 (火) 22時36分

エンキャン母さん

卒業犬オフではありがとうございました。キャンディちゃん、かわいかった~~☆ また卒業犬オフ会をする予定ですので、次回も参加してくださいね~☆☆

なんと、お師匠さんも?!
そうなんですよね、ストレスが関係しているって聞きました。
治ることはないようなので、のぶちんも今後は定期的に検査をするようにしようと思います。月一の通院をめざします!

コメントを本当にありがとうございました。
実は、このことをブログに書こうか迷ったのですが、これを読んだ人の中にこの病気の人がいるかもしれないと思い、思い切って書いたのです。
エンキャン母さんのほかにも、メールで連絡してくださった人もいました。 ブログってすごいですね☆☆

投稿: のぶちん | 2008年1月22日 (火) 22時44分

H先生に会えてよかったですわぁ~。
きっと運命ですね☆
確かに大変な病気だけど、
長年の謎が解けてよかった!
わが社でストレスフリーは、、、
やや厳しいかもですが、(なんせのぶてぃんは暴走機関車の止め役ですからね@@)
わんにゃん癒し隊に癒されつつがむばりましょう!
あと、、、
お昼。。。。。
もっと健康的なもの食べましょうかね~~。
食生活とかもきっとありますもんね。
H先生に聞いてみましょう~。
私明日は月見そばにします☆

投稿: A | 2008年1月23日 (水) 02時13分

Aちゃん

そうそう、まさかH先生がこの病気の専門家とは!
かなり心強いね~~

食生活、、、、とりあえず脂っぽいものはひかえるようにしようかな、、、ぶつぶつ、、、
 
ストレスフリー、ご協力お願いします~~♪♪

投稿: のぶちん | 2008年1月24日 (木) 00時34分

のぶちんさん

ずっと風邪でブログめぐりをしていなかったら。。。びっくりしました。原田病って初めて聞きました。のぶちんさんが、ずっとむか~しにかかった病気が完治していたわけではなくて、身体にはずっと潜んで、ストレスがたまると、出現していたんですね。長い間本当に大変な思いをされましたね。自己免疫疾患って、自分を守りすぎて、攻撃してし合うということですよね。弟は橋本病です。これも完治しないんですよね。
でも、その専門の先生が生徒さんだったなんて、これはもうなんというラッキーなめぐり合わせでしょう。これからは力強い相談相手がいて、しかも治療も頼れる先生ですから安心ですよね。

私も目のトラブルではずっと悩まされていて。。。つらいです。ドライアイから、更にいろいろ弊害がでて、今通院している病院で,ひょっとすると春休みとかお休みが続くときに手術するかもしれません。身体は 完璧はありえないので、だましだまし というか、トラブルとも共存共栄ですね。
御茶ノ水に昌平クリニックってあるのご存知ですか?漢方の専門クリニックですが、そこの診察も一度受けたいと思っています。

投稿: Kicco | 2008年1月25日 (金) 00時53分

Kiccoさん

そうなんです。治った病気、過去の病気だと思っていたのでびっくりしました。
でも、なぞの目の異変、皮膚の異変、毛髪の異変の原因がすべて解明したので、その点はよかったです。 
弟さん、橋本病でしたか。この病気も、原田病と同じような自己免疫疾患ですよね。こういった免疫系の病気は、風邪をひくのもよくないそうなので、この時期は注意ですよね。のぶちんも、今後は風邪には人一倍気をつけなければと思っています。
 
Kiccoさんも目のトラブルがあったのですね。目の調子が悪いのは本当につらいです。お大事にしてください。漢方、いいかもしれませんね。昌平クリニック、名前は聞いたことがあるような、、、。
またいろいろ教えてください。
  

投稿: のぶちん | 2008年1月26日 (土) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スリング♪スリング♪スリング♪ | トップページ | 雪の日のふたり♪ »