« 代々木公園ドッグラン(追記) & ハッスルViViたん♪  | トップページ | 初音の森でびっしょびしょ & 里親会のお知らせ »

2007年7月25日 (水)

2つの里親会 & ヴィヴィたんのドア開けシーン激写

Satooyakai1
第3回CATNAP里親会の開催が決定致しましたのでお知らせ致します。

日時:2007年8月25日(土曜日)

場所:羽田 ペットランド<テンテン>室内ドックラン
http://www.pet1010.jp/
※場所を提供して頂くだけなので、こちらに里親会についてのお問い合わせをしないようお願い致します。

時間:第一部 11:30~13:30
   第二部 14:00~16:00
   ※完全入れ替え制


お写真も可愛いですが、どの子も実際見るともっと可愛いですよ。
是非、ご来場下さい。

ご質問はCATNAP掲示板にお願い致します。
  
Satooyakai2_4
↑参加予定ワンs (変更の可能性あり)
    
 
こちらの会場は、去年12月、リッキーも参加した里親会のときの会場です。室内ドッグランなので雨でも安心です。 みなさん、ぜひぜひお越しください! 先日のドッグランで会った花ちゃんや、こちらのブログで何度か紹介したMダックスのココア君も参加予定です~♪
  
   
 
そして!
  
CATNAPにニャンコ部門「CATNAPにゃみり~。」が発足!

CATNAPにゃみりー。立ち上げに伴い、猫の里親会を実施します。 

Vivi_7_25


CATNAPにゃみりー。里親会 

Catfamily

 日時:8月5日(日)10時~15時(予定)

 場所:東京都葛飾区 京成線・青砥駅そばの会場 

 生後2ヶ月~3ヶ月の子猫たちが15匹前後、成猫3~5匹が参加します。

   ※参加猫は、CATNAPにゃみりー。の保護猫のみ

お問合せ先の携帯番号は、当日10時半~15時半しか繋がりません。青砥駅(京成線)からの道順がわからない場合にお電話ください。スタッフがお迎えに伺います。


  詳しくはCATNAP掲示板をごらんください。

  

みんな来てくれたらうれしいニャ~! あたちのパパも、ヴィヴィの弟を探しに行くって言ってるニャ~~♪   by ViVi

 

 

   ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★

  

ヴィヴィたんがドア開けに成功していることはお伝えしましたが、、、

このたび、その衝撃シーンの撮影に成功しました!!

では、どうぞ!

 

失敗しているように見えますが、これ、ガチャッと一発で成功してます

 

すると、、、怪しい物音に人一倍厳しいリッキーが黙っているわけもなく、、、

↓やっぱり、こうなります。

 

番犬としては一流なんだけどね。。。

 

そして、ヴィヴィたん登場。

 

リッキー、一目散に逃げる、、、

   

Ricky7_25  

     

    

★ヴィヴィたん、初の、、、

     

Vivi7_25_1

服です~♪

この(地味な)服は社長が購入。

Vivi7_25_2

こんなに小さいサイズがあるんだね~。 一瞬で脱いじゃったけど。。。

     

    

★ヴィヴィたんの寝技

Vivi_newaza1

かかってくるニャ~~! 寝技なら負けないニャ~!!

   

最近、レスリングに凝っているヴィヴィたん

    

Vivi_newaza2

今日もルーシーさんに何度も寝技を仕掛けてましたが、、、

    

Vivi_newaza3

徹底的に無視されてましたぁ~ ぷぷっ

  

弱虫だニャ~~

  

こらっ! ヴィヴィ! レディのルーシーさんになんてことを!!

レスリングならリッキーとやりなさいっ!!

  

   

★ルーシーさんのサプリ&フード

ボケ悪化防止のサプリを飲んでいるルーシーさん。 かかりつけの先生から、ボケにとっても良さそうなサプリが鳴り物入りで8月4日に発売される、という情報が!!

Supri

↑これ

Pet Health ARA+DHA

さっそく注文しました! とにかく、良さそうなものは何でも試してみよう!

   

さらに、フードもアガリクス入りのものに変えようと思ってます。

Food1

↑これ

MSアガリクス

試食品を試してみたけど、ルーシーさんは味も気に入ったようなので、さっそく小粒を注文しました~~。 

   

Lucy7_25_1 Lucy7_25_2 

Lucy7_25_3

あぅぅぅ、、ルーシーさん、なんてはしたない格好で、、、、

寝姿もお色気むんむんのルーシーさんです。

     

    

★今年二度目の、、、

    

Ichigomilk

カキ氷はやっぱりイチゴミルク

近所の甘味処から出前です~ うまうま 

       

  

★今日の疑問

あなたは右派? それとも左派?

散歩のとき、ワンは右側を歩かせますか? それとも、左側?

日ごろ、他の散歩中のワンたちを見ていると、左側にリードを持つ人が多いような気がする。。。

でも、のぶちんは絶対に右派

だって、車両は左側通行でしょ? 犬の散歩中は、後ろから音もなく車とか自転車が来るのが一番危険だからね。 道の右側を、右手にリードを持って歩いていれば、車両は前から来るから安心して歩いていられるし。 利き手の右手にリードを持っていたほうがコントロールしやすいし。。。 そもそも、道路交通法の規定では、歩行者は右側通行ってことになってるはずだし。

でも、たぶん、世間の愛犬家たちの常識は左なんですよねーーー。きっと。 う~~んん、、、、、 

なんで??

先日も、前から左側通行してくるオバちゃん+ワンと鉢合わせしたときに、「なんてマナーのなっていない飼い主!」的な目で睨まれちゃった。あはは。 

のぶちんは間違っているのか、、、。

わからない、、、、謎だ、、、、。 

   

|

« 代々木公園ドッグラン(追記) & ハッスルViViたん♪  | トップページ | 初音の森でびっしょびしょ & 里親会のお知らせ »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

ヴィヴィたん可愛いにゃ~
悪戯好きなところもとっても可愛い…

と…なぬなぬ?社長さんがヴィヴィたんの弟探し?
さらなる試練がリッキーの前途に…???

一発で開けちゃうヴィヴィたんの瞬発力の凄さ!
怪しいモノ音に勇敢に立ち向かうリッキー君と思いきや…ヴィヴィたんとわかったらそそくさと退散(爆笑)リッキー君頼むよ~

ルーシーさんのポワワンとしたお色気とってもいいけど、これ以上ポワワンしないようにサプリ&フードが効くといいですね。アガリスク入りフードってとってもよさそう。。。

投稿: めいぷる | 2007年7月26日 (木) 00時27分

めいぷるさん
 
なにやら、「ニャンコは一匹よりも二匹のほうが飼いやすい」という説を社長は信じきっているようですぅ。。。 で、先住猫がメスの場合は、二匹目はオスがいいんだって。
さてさて、どうなることやら、、、。
 
ヴィヴィ、すごいでしょ! 最近は百発百中でドアを開けます。@@
これで、放置プレイのお仕置きはできなくなりました~~。
 
アガリクスのフード、これは良さそうです♪ できることは何でもしてあげようと思います~!!

投稿: のぶちん | 2007年7月26日 (木) 01時13分

右派、左派の話ですが散歩をする道路の状況によって切り替える必要があると思いますよ~

道交法上歩行者は右側通行ですが
これは歩道の幅が広く歩行者同士や自転車などとも対面通行が余裕をもって可能な時には有効でありますが
結局日本の道路事情だと車道に線を引いただけの歩道を歩く事が多いので
自転車や車両にならって左側通行をした方が安全だと言われています。
より交通弱者の方から左側と寄るという事です。

なので翼のお散歩の時は
広い歩道では右側を歩かせて、狭い歩道では左側を歩かせています。
どちらにしても人間が他の歩行者、自転車、自動車の脅威から守ってあげる形になりますね。

投稿: 翼パパU | 2007年7月26日 (木) 17時22分

viviちゃんもんどん知恵が付いてきてますね
弟を迎えたらルーシーさんとリッキー君に被害がなくなるかダブルで被害にあうかどっちかですね(笑)
負けるな~~~~ヾ(〃^∇^)o キャー!ファイトォー!!

私は右側を歩くときは右で左側を歩くときは左です
道路と反対側ですね
でも真ん中を歩くときはまん前あるいてます(笑)
自転車とすれ違うときは止まります
実家の子が自転車が来た時に自転車がよけたほうに飛びのいちゃってはねられました・・
怪我はなかったのですが花壇をはさんで向こう側にも同じ道があるのにわざわざ私たちのいる側を走りやがって(# ̄З ̄) ブツブツ
広い道なので歩道も広かったんですよ~
おまけにひき逃げしようとしたので夜中に「こるぁ~~~~!!またんかい!!」と怒鳴ってしまいました
逃げられましたけどね( ̄ ̄ ̄ ̄□ ̄ ̄ ̄ ̄)チッ

投稿: syura | 2007年7月26日 (木) 18時32分

viviたんの衝撃映像、よく撮れましたね~!
す、すごい!確かに1発で開けちゃってる。(+_+)
なんと、viviたんに弟が?この秘伝の技も伝授されるのかな?L&R+2にゃん生活が楽しみですね。
(れれ?飼い主はあくまで社長さんなのですよね。笑)
ルーシーさんのずり落ち寝もまったり感がたまらなくかわゆいですね~♪

右or左、のぶちんさんと全く同じ理由でず~っと右です。
とっさの時に利き手でクイッとしたいんですよね。
いつものお散歩で右側(歩道側)を歩かせているから(右の方が安全だと思われるコースなため)うちのわんはみんな右側しか歩けなくなってるみたいです。
初めて歩く道で安全のため左側を歩かせたい時は、私もわんこもちょっとドキドキ~落ち着きません。(+_+)

投稿: みい | 2007年7月26日 (木) 19時32分

ヴィヴィちゃん、、凄すぎる☆

うちは田舎道なんで、、一定の場所を歩いていられないのですが、基本的には車とワンコの間を歩くようにしてます。
ワンコは壁側。
向こうからワンコが来ると、どっちかが反対側に移って道を譲るんですが、その時に急にリードを持ち替えても、このはがスムーズに反対の足元側に移れなくて、よく踏みそうになります(汗)

人の傍を通る時、大げさなぐらいにリードを引っ張って「近寄らせませんから大丈夫ですよ~」って意思表示すれば、そんなに気にしなくてもいいと思うんですけどね~。

投稿: このっち | 2007年7月27日 (金) 00時06分

翼パパさん

こんばんは! 翼は元気にサッカーしてますか~。
 
左側歩行のお話、なるほど。そういう説があるのですね。 ふむふむ。。。
 
散歩中、右側を歩いていると、必ず前から来る犬連れの人が左側を歩いて来て道の譲り合いになるのですよ。
まあ、どちら側と決めずに、そのときどきで、安全なほうを歩けばいいのですけどね~。 
 
9月の卒業犬オフ会には参加してくださいね~。^^ たぶん16日になると思います~。

投稿: のぶちん | 2007年7月27日 (金) 00時12分

syuraさん
 
ヴィヴィは、なかなか頭がいいです。ニャンコって、みんなあんなに賢いのかな??
社長は弟を探してあげたいって言ってるんですけどねぇ、、、、どうなんでしょう? 相性しだいですね。

え?! ひき逃げ?! それは許せませんねぇ~!!
そんなヤツは、追いかけていってゲンコツです。
犬の散歩中、自転車には本当に気をつかいますね。のぶちんも、必ずワンコたちは道の端側を歩かせてますが、それでも犬側を通ろうとする自転車がたまにいるんですよ~。(特に高齢者) 
 
syuraさんは右、左両方なんですね~。(あ、あと前ですね^^) なんだか左派が多い気がしませんか??

投稿: のぶちん | 2007年7月27日 (金) 00時22分

みいさん

ふふふ、ヴィヴィの弟、、、まだぜんぜ未定の話なんですけどね~♪ なんだか社長は張り切っちゃってるんですよ~。 ナツママさんの話によると、先住猫がメスの場合は、オスがいいんですって。
 
お、みいさんも右ですね。のぶちんも、リードを右手に持って、道の右端をいつも歩いてます~。
そうそう、たまに、安全上の理由で左に持ち替えて、左側を歩かせると、なんだかギクシャクしちゃうんですよね~。わかります、わかります。
リッキーも、すぐに右側に戻ろうとしちゃいますよ~。

今日の散歩中も他のワンたちを観察しましたが、やっぱり左側が多かったです。。。。

投稿: のぶちん | 2007年7月27日 (金) 00時27分

このっちさん
 
ヴィヴィ、なかなかやるでしょ♪ 今日もドアを開けまくってました。。。もはや、放置プレイのお仕置きはできなくなってしまいました~~。
 
ワンとの散歩中は、常に前後左右からの接近物に注意しなくてはならないし、さらに、道路に変なものは落ちていないか、とかも目を光らせなくてはいけませんから、一瞬たりとも気が抜けないですね。

のぶちんも、このっちさんと同じで、必ず人間が車側です~。でも、やっぱり右手にリードで右側歩行じゃないとしっくりこないなぁ~~。

投稿: のぶちん | 2007年7月27日 (金) 00時39分

のぶちんさんこんにちは!

Pet Health ARA+DHA!
後ほどチェックしてみます。。実家の愛犬の
ために。。。アレックスにはまだ必要ないはずです!?

ところでリードですが…私は左派ですねぇ。
ドッグスクールでも左ということもあるのですが、
なぜか私が左が持ちやすい~というのがあるからなんですね~!

右利きなんですけれど、結構左でで行うことも多いので、リードは左手の方が持ちやすいです。
私自身、道路の左側・夫の左側…と、左が好きなんですよね。。。

でも車が多い所では、車道とは反対の右にすることもありますよ!

投稿: gaia | 2007年7月27日 (金) 14時51分

viviたん、すっばらしいジャンプ力としなやかな身のこなしですね。さっすがぁ!!

viviたんの「ドア開け」のシーンを見て、かつてバロンも前庭障害になる前は、後ろ足で立ち上がってドアを開けて部屋に入ってきていたのを思い出しました。冷暖房中に開けっ放しは困るので、「開けたら閉める」を教えたらちゃんとドアを閉めて部屋に入ってきては、家族とテレビを見てました。時々家族がきちんと閉めてなくて開いてしまったドアもバロンにお願いすると、閉めに行ってくれてましたよ。(笑)ずぼらな飼い主ですいません。(^^ヾバロンが居ないと思ったら、勝手に冷房の効いた部屋でひとり涼んでいたなんてこともありました。
今となっては懐かしいことをフッと思い出しました。

私はいつもバロンと歩く時は、右手にエチケットバック、左手にリードを持つことが多いです。
バロンは車が怖いので、ほとんど車が通らない田舎道を散歩しているので、どちらを歩いても差し支えないのですが、私が常に車道側を歩くことにしていますよ。

投稿: バロンママ | 2007年7月27日 (金) 21時38分

gaiaさん

実家のワンちゃんはその後どうですか?
早いうちから、いろいろと試しておくのはとてもいいことだと思いますよ~。うちも、もうちょっと早くから脳の老化防止のサプリなどを飲ませておけばよかったな、と少し後悔です。

この新発売のサプリも、今からとっても期待してます! アガリクスのフードもなかなか良いと先生が言っていました!!

ああ~、やっぱりドッグスクールでは左につかせるように訓練するんですね~。(のぶちん、ドッグスクール行った事ありません~~~)  きっとそれで、左にリードを持って、道路の左側を歩く人が多いのかもしれませんね。

投稿: のぶちん | 2007年7月28日 (土) 00時08分

バロンママさん

すごい!!  バロン君はドアの開け閉めができていたんですね~!!@@
開けるだけでなく、しっかり閉めちゃうっていうのがすごいです。
あ、テレビも見る子だったんですね。うちは、ルーシーさんもリッキーもテレビにはあまり興味を示さないんですよ~。
 
その後、バロン君の前庭障害の症状はどうですか?
うちでは、かかりつけの先生に、脳にいいサプリや薬があったら何でも試してみたいので、すぐに教えてほしいと伝えてあるので、今回もこの新発売の情報を教えてもらうことができました。前庭障害の発作防止に効果があるかどうかは分かりませんが、脳に良いことだけは確かですし、試してみて損はないですよね。
 
バロンママさんも左にリードなんですね~。
まあ、とにかく、人が車側を歩いてさえいれば、どちらでもいいってことですね♪

投稿: のぶちん | 2007年7月28日 (土) 00時17分

ドッグラン楽しそうでヨカッタですね~~~
今回は色んな犬種が集合してる~~~!

ところで・・・私もだいたい右派!
左肩にうんpバックをかけるのと利き手に持ちたいから。
でもトレーナーさんは右手にリードの輪を持って左手でリードを扱えるようにしてましたよ。
(ハンドラーのように)
最近「どこかにお出かけになったんですか?」とよく聞かれるうるるです♪
そうそう、ハワイに・・・って
うそうそ、お散歩焼け・・・しかも土方焼け(泣)

投稿: うるる | 2007年7月29日 (日) 01時43分

アガリクスのフードは病院で入手されました? 元気が出るって言いますよね。 ただ、お薬を処方されてる場合は、アガリクスによってお薬の効き目が落ちる場合があるそうなので、注意が必要だそうです。 うちの父親がそうだったので・・・、余計な心配だったらゴメンナサイね。

私も、基本は車道から遠い側にワンコ達、です。うちのマルちゃんは、ず~っと私の右側でお散歩してたら、私の右側じゃないと歩かなくなっちゃったので、プリンにはどちら側でも歩けるよう、極力左右両方着かせるようにしてます。 面白いのは、方向が変わっても、あずきは必ずプーちゃんとママの間に入ってきます♪ 私に(誤って)蹴られる可能性があるので(^^;)、決して安全とは言えないんだけど、「ママの横はあずき!」って割って入ってくるんですよ~♪

投稿: プリン&あずきママ | 2007年7月29日 (日) 11時48分

のぶちんさん
こんにちは!
Viviちゃん すごいですね。二ーニャは 一発成功!というのは少し大きくなってからです。最初は何度か足をブラブラさせて開けていました。2番目の動画 ドアの影から見せるお顔がなんともかわいい!
ボケ防止のサプリ、高齢犬が増えているから需要が高まっているんですね。老犬時間っていう本も出ていて、昔こんな本があったらいろんな情報が得られたのに~と思いました。アドは プロポリスとアガリクスと似ていますが、AHCCという免疫力をあげるサプリと大麦若葉のサプリを飲んでいました。AHCCは人間でも臨床試験でよい結果が出ていて、犬用もあるみたいです。とにかく、よい物を取って長生きしてほしいですね。目指せ20歳!

訓練教室ではヒール は全部左です。右のときは指示が違うんです。
という事で、道路を歩くときは安全のために左側通行で 私が車側を歩くようにしています。道路側を歩かせるのは怖くて。。。
歩道も狭いと自転車が怖いですよね~。我が家の近所は国立のリハビリセンターがあるためか、人間の車椅子の方も多いので、新たにできた航空公園周りの歩道は車が1-2台通れる位の幅があります。これはとてもありがたいです。

投稿: Kicco | 2007年7月29日 (日) 15時02分

こんばんはー
ルーシーさんの脳にいいというサプリとフードの効き目はいかがですか?
バロンは生まれつき泌尿器系が弱く、6歳の時に前立腺肥大になりました。これは去勢手術でよくなりましたが、この時に腎臓の数値が良くないとのことで、獣医からヒルツのc/dの療法食にしました。前庭障害になってからは、このフードを全く食べなくなったので、ウォルサムのphコントロールに変わりました。これにしてからは、鼻をとても痒がり
夜中に絨毯で鼻をこするため、朝起きてくると鼻も絨毯も血だらけという日が続きました。獣医からは、「免疫的な問題だから、もう治らないのでこの軟膏を塗ってくださいと言われました。」鼻の上部の毛ははげて、肌はカサカサになりました。今年の1月に腎臓の数値が標準の4倍になり、全く食欲がなくなりました。腎不全と診断されました。この時に初めて、たんぱく質を控え炭水化物と野菜の食事にするように言われました。毎日スポイトで重湯を口に流し込むように飲ませていると、やっと食欲がもどりました。以来、朝は重湯、昼と夜は野菜たっぷり、超薄味の焼きうどんにしています。腎臓病によくないという「リン」の含有率が極力少ないフードを自分で探してこれもトッピングで少し与えています。今では、食欲はモリモリ、剥げていた鼻の毛もはえ、黒くて艶やかな鼻にもどりました。手作り食にしてから前庭障害の薬もやめてしまいました。薬を飲んでいても再発をしていましたが、飲まなくなってからは全く再発していません。病院お薦めのc/dは、油ベトベトのフードだったので、バロンの前庭障害の原因になっていなかったかと疑心暗鬼にすらなっています。鼻のカイカイもフードアレルギーではなかったのかとか‥‥。
バロンはいくつも持病を抱えているので、今更病院を変えるのはどうかとも思うし、不信感を持ってしまってもこのままでいいのかと悩む毎日です。
のぶちんさんは、信頼できる病院でルーシーさんの脳にいいものを相談できる獣医さんがいてうらやましいです。本当に、いいという物はなんでもやってあげたいですものね。長くなってすいません。

投稿: | 2007年7月29日 (日) 20時47分

すいません。上記のコメントに名前を入れるのを忘れました。私です。

投稿: バロンママ | 2007年7月29日 (日) 20時50分

うるるさん

うるるさんはお散歩隊焼けですか~~(笑)

のぶちんは、バギー焼けです。。
 
お! うるるさんも右ですね~。 どうやら世間では左が多いようです。
 
ランは楽しかったですよ~。ちょっとムシムシして暑かったのですが、たくさんの犬たちに囲まれて楽しいひとときでした♪

ほのかちゃん、阿波踊り、がんばったようですね~~

投稿: のぶちん | 2007年7月29日 (日) 21時43分

プリン&あずきママさん

そうなんですか!
アガリクスで処方している薬の効き目が落ちるというのは、先生はおっしゃっていなかったので、今度行ったときに聞いてみます。あと、別の先生にも意見をもらおうと思います~。(うちは、ルーシーさんとリッキーでかかりつけが違うのです)
 
あずきちゃん、、、かわいいですね~♪
ママさんの隣りの座は譲れないんですね~~。

うちでは、ず~~っと道の右側を歩き、犬たちを右側(のぶちんが車側)で歩かせていたので、リッキーはもう右側じゃないと歩きづらいみたいです。

投稿: のぶちん | 2007年7月29日 (日) 21時49分

Kiccoさん

その、AHCCというのと、大麦若葉のサプリ、とても気になります。
次回病院にいったときに聞いてみようと思います。いまは本当にいろいろ出ているので、どれがいいのか分かりません。。。
 
来月の4日発売になる新しいサプリは、なかなか評判が良いらしいので、ちょっと期待してます。こういったサプリは効くかどうかは別にして、体に良いことだけは確かなので、いろいろと試してみて損はないですよね。
 
旅行、楽しかったようですね~~。これからも、かん太君、マフィンちゃんとのアルバムをどんどん増やしていってくださいね~^^

投稿: のぶちん | 2007年7月29日 (日) 22時14分

バロンママさん

本当に心から信頼してわが子の命を任せられる先生を探すのは難しいです。
うちでも、15年の間に何度も病院を変えてきました。今の先生に会えたのが、ルーシーさんが10歳過ぎた頃だったかな。。。
今は、あえて、ルーシーさんとリッキーは別の病院へ行っています。どちらも若い先生なのですが、一生懸命な感じが好感が持てます。(休みの日も違うので、なにかと便利です)

ルーシーさんのサプリですが、ボケの症状(徘徊など)はあまり変わっていないように思いますが、耳は前よりも聞こえているようです。あと、最近、何度か吠えました。(微妙ですね。。。)
 
バロン君、長い間がんばってるんですね。手作り食が効いて、そんなに元気になったんですね~。よかったです! のぶちんも、食事にはもっと気をつけてあげたいのですが、なかなか時間がなくて手作りまではしてあげられません。ですから、少しでも体に良いフードを選んであげたいと思っています。

それにしても、前庭障害の薬をやめたら、前庭障害がでなくなった、というのはショッキングですね。。。 
 

投稿: のぶちん | 2007年7月29日 (日) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 代々木公園ドッグラン(追記) & ハッスルViViたん♪  | トップページ | 初音の森でびっしょびしょ & 里親会のお知らせ »