« 今日ののぶちん&ルーシーさん | トップページ | 今日の翼くん »

2006年8月25日 (金)

保護犬の一時預かりパパになりました

突然ですが、小さな命を救うネットワーク「CATNAP」の一時預かりスタッフをすることになりました。

一時預かりは初めての、新米預かりパパですが、一匹でも多くのワンコの笑顔が見られるよう、がんばっていきたいと思います。みなさん、応援してください!

今日、さっそく一時預かりをするワンコがやってきました。 Mダックスのジャック君。♂ 未去勢。 5歳~7歳。 全盲です。光も感じません。 全盲の状態でノミだらけでセンターに収容され、殺処分目前のところをCATNAPに救い出されました。

右目は白内障、左目は緑内障。緑内障の目は眼圧が上がり飛び出しています。とても痛々しいのですが、本人はほとんど痛みを感じていないそうです。今必要な処置としては、毎日朝晩2度の点眼だけ。 

もとの飼い主が、きちんと治療を受けさせていれば、全盲になんてならずに済んだかもしれないのに、、、。悔しい気持ちでいっぱいです。

この「ジャック」という名前、どうしても「海賊」とか「片目」を連想してしまうんですよね、、、(のぶちんだけ??)。 なので、一時預かりの名前を新たに考えました。

命名

「翼(つばさ)」

目が見えなくて体が不自由な分、心にはいつでも自由の翼を持っていてほしい、早く幸せに向かって飛び立ってほしい、という願いを込めて名づけました。

Tsubasa1

  

翼、会社へ初出勤。

翼もルーシーさんと毎日出勤する予定です。 

会社の美人秘書、ルーシーさんの部下になります。役職はなにがいいかな?  

 

Tsubasa2

← Aちゃんにだっこされる翼くん。 かわいいでしょ?

 

自宅まで、CATNAPの代表をされている方がつばさを届けてくれました。 つばさは、光も感じない完全な全盲ですが、おトイレはシートの上で完璧にできるそうです。部屋の間取りもすぐに覚えてしまうので、室内での飼育にはまったく問題ありません。 とっても頭がいいんですね。 甘えん坊で、かわいいです♪

 

さて、、、問題は、ルーシーさんがどう反応するか? ということ。

心配だったので、会社のAちゃんや社長に手伝ってもらって、外で偶然を装って対面させることにしました。

初対面の様子、、、

これだけ見ると、初対面大成功のように見えますが、、、、やはりそう簡単にはいきませんでした、、、(涙)  

ルーシーさんはけっこう無関心でまったく問題ないのですが、つばさは目が見えないから新しい環境が恐いのかな、どうしてもルーシーさんにガウガウしてしまいます、、、(大涙)  目が見えないんだから、はじめのうちは恐くて吠えてしまうのは当たり前ですよね。 だからしばらくは仕方がないかな、、、。 しかも、今日は初日。 吠えないほうがおかしいですよ~。

なので、帰宅後、自宅のリビングダイニングを、リビングとダイニングキッチンの二つに分け、つばさが去勢手術を終えるまでの間は念のためにルーシーさんとは別々にしておくことにしました。(来週、去勢手術をする予定です) 

翼はうちのダイニングキッチンがけっこう気に入ってくれたみたい♪  ゴハンもドライフードをモリモリ食べてくれました!! やった~~! だって、翼、ガリガリなんだもん、、、。とにかく、栄養のあるものをいっぱい食べて、まずは太らせないと!

Tsubasa3  

「おりゃ~~!」 

うちのクッションで遊ぶ翼、、、。 そうか、そうか、気に入ったか、、、、。そのクッション、おニューなんだよ、、、。でも、いいさ。お前が楽しいなら、それで、、、。

 

Tsubasa4  

おいしいかい、翼、、、、。

 

いいよ、いいよ、穴ぐらい、、、。 好きにおし、、、。

 

いっぱい食べて、いっぱい遊んで、初日にしては上出来です♪

すっかり疲れて、自分のベッドで寝ちゃいました。

Tsubasa_sleeping  

かわいい寝顔♪

 

ベッドも気に入ってくれたみたい。  

この時点で、ベッドの場所、水の場所、そしてトイレシーツの場所を完璧に覚えてしまいました! 天才♪ 

 

今日は、ルーシーさんが本当によくがんばってくれました。 やっぱりお姉さんだね、えらいよ! のぶちんはかな~り感動した! 

Lucy_nesan ルーシーさん、お疲れさま。これからもお姉さんとして翼の面倒を見てあげてね。 大丈夫だよ、すぐに仲良くなれるから。

 

 

Aちゃんもありがとう。今日、Aちゃんはうちに泊り込みでルーシーさん&翼を見守ってくれています。 助かったよ~~。

Circle  

翼のために買ったサークル。 大きいでしょ? サイズ間違えて、LLサイズを買っちゃいました(涙)

でも、まあ、大きいに越したことはないよね。大きいほうがワンコもよろこぶし。 

 

翼は、サークルがあまり好きじゃないみたい。 でも、今後も一時預かりを続けていくつもりなので、やっぱりサークルはあったほうがいいよね。

眼圧が上がってしまった緑内障の左目は1ヶ月後に摘出手術を受ける予定です。 そうすれば、今の痛々しい感じもなくなると思います。 とっても甘えん坊で人が大好きな頭のいい子です。 里親希望の方がいらっしゃいましたら、CATNAPまでご連絡ください。

|

« 今日ののぶちん&ルーシーさん | トップページ | 今日の翼くん »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

ジャック君「翼」くんになったのですね!
なんて良い名前なのでしょう!
のぶちんさんの名前に対する思いを読んですでに涙が・・。
ルーシーちゃん、いろいろごめんね。
慣れるまで少しの間我慢してあげてくださいね。

素敵なベッドとおいしいご飯、何よりとても温かいのぶちんさんのところで
心と身体のリハビリを受けることができる翼君、本当に幸せです。

のぶちんさん、一時預かりの手を挙げてくださりありがとうございます。
これからもよろしくおねがいします。

投稿: みかん | 2006年8月25日 (金) 04時33分

おうおうおう;;
つばさくんを見ているだけで、
けなげで涙が出てきます。。
でもとってもいい子で、人間大好きで安心しました!
ゆっくりでいいからルシ子と仲良しさん、
いやせめて、お互い、いい意味で気にならない存在になってくれれば!
それまでAちゃんがんばります!
つばさくんの役職、本日の社内MTGで決定しましょう♪

投稿: あぶ | 2006年8月25日 (金) 10時07分

翼くん、はじめまして!!
ハンサムで賢いなんて!!
今までの分以上に、楽しいことがいっぱい待ってるよ。
ルーシーちゃん、さすがお姉さん☆
美人秘書に、なんだろ~?気になります~。

公園のお友達に、目のみえないダックス君がいます。
言われるまで、気付かなかったぐらい、とっても元気でみんなとも遊んでいます。(たまに木とかにぶつかっちゃうけど)
のぶちんさんのとっても勇気&思いやりのある行動、応援してます!!

投稿: このっち | 2006年8月25日 (金) 10時42分

のぶちん様、翼君はじめまして。
CATNAPのChai&てまり預かりの西園寺と申します。

翼君の預かりご苦労様です。
うちの歴代ワンにもハスキーのルーシーがいました。
姉妹でうちに来たので、ルーシーショウってアメリカのドラマの主人公と相棒(ヴィヴィアン)の名前から命名しました。
うちのルーシーもとても頭の良い子でしたよ。

ルーシーちゃんも元気ですね。先住ミニダックスも来年1月で14才になります。
この夏からめっきり寝ている事が多くなりました。軽度の椎間板ヘルニアで牽引に通ってます。

と、長くなってしまいました。
はじめての預かりで、色々ご心配なこともあると思いますが、みかんさんも応援して下さっているようですし、何でもMLでご相談下さい。

投稿: 西園寺ミドリ | 2006年8月25日 (金) 12時13分

のぶちんさん、びっくりしました~~~!(◎_◎)
そうでしたか!!翼くん、はじめまして!ですね。
のぶちんさん&ルーシーさんと、会社のみなさんに囲まれて、
翼くんの幸せへの第一歩がここから始まるんですね。
クッションもルーシーさんと翼くんの為だったのですね。
のぶちんさんの温かい思いにじ~んときちゃいました。
のぶちんさん、さらにお忙しい日々が始まると思いますが
翼くんのことどうぞよろしくお願いします。
(なんだか偉そうな言い方になっちゃってすみません。。。)

投稿: みい | 2006年8月25日 (金) 13時23分

なんか企んでそーな気配がしてたんですが…
これだったんですネ。
翼君、新しいクッションも気に入ったみたいだし、この間までルーシーさんのオモチャ箱になっていたベッドにもすっかり馴染んでお寝んねしてますね。
ルーシーさんともいい感じでやれたらいいですネ。

ところで翼君のお目目はもうどうにもならないのでしょうか…少し前にTVで動物病院の特集をしていた時に、都内の眼科専門の動物病院を紹介していました。うろ覚えですがネット検索で見つけました(http://www.triangle-ah.co.jp/main.htm)。CANTAPの予算もあると思いますが…白内障でも場合に寄れば手術で回復可能だと思います。

投稿: めいぷる | 2006年8月25日 (金) 13時31分

のぶちん様
はじめまして.
catnapの皆様の活動に,心から感謝と尊敬を感じております.
翼君の預かりパパさん,本当に本当にありがとうございます.
代表さんの日記をみてからずっと気になっていたのですが,何も出来ず,歯がゆく思ってました.
ルーシーお姉さんとも,はやく仲良くなれるといいですね.

翼君の眼,こんなに腫大するまで,どんなにつらかったことか...本当に悔しいです.

代表さんが動物病院で専門医の診察を受けておられるので,十分な医療を受けていることと思いますが,めいぷるさんも書いておられるように,眼のこと,やっぱり気になりますよね,
人間の医療関係者なので,全く同じかどうかはわかりませんが,水晶体脱臼しているとなると,白内障のレンズ交換術では視力の回復は見込めないかもしれないです.脱臼してしまうと,角膜と癒着したりして,角膜の方もダメになってしまうので.
ただ,緑内障の眼には,摘出術のほかに,眼内義眼という方法があります(眼内義眼は人間では一般的ではないです).
眼内義眼では眼球自体は残せます.
見えるようになるわけではありませんが,眼球内に循環している房水の産生をなくして,眼圧亢進をなくせるので,頭痛・嘔気などのつらい症状からは解放されます.
涙腺・脂腺などによる目やにのケアも,眼のみえる子と同じで済むそうです.
私の父は失明したのですが,眼球が残っているので,みるたびに事故のことを思い出したりはせずに済みます.
代表さんも書いておられましたが,わんの家族としては眼球を残したいという人も多いようです.
翼君に適応があるかどうか,心配ですが.
眼科の専門診療を行ってる病院,他にもありました.(http://www.hirami.co.jp/)

長々と失礼致しました.
応援してます.医療費の基金,必ず参加します.
頑張ってください.

投稿: Shochi | 2006年8月25日 (金) 14時26分

初めまして
ひなた里親のsyuraと申します
翼君のことが気になっておりましたが引越し等あり手を上げることが出来ませんでした
みかんさんのお知り合いののぶちんさんが手を上げてくださったとのことで感謝しております^^

見えない恐怖というのはかなりあると思います
残念ながら翼君の目は治ることはありませんが
のぶちんさんの愛情で素敵な男の子になってくれると思います
これからも楽しみにお邪魔察せていただきます
よろしくお願いいたします^^

投稿: syura | 2006年8月25日 (金) 15時45分

はじめまして。CATNAPの保護犬・MDの「ももちゃん」をお預かりしている「えむこ」と申します。
同じMDの翼君、色も同じで他人とは思えず、気になっていました。目が見えない点でご苦労もおありかと思いますが、翼君はとっても頭の良い子みたいですね!おまけにスリムな男前!
私も新米預かりです。預かりに手を挙げるまではかなりの勇気を要しましたが、預かってしまうと本当に可愛くていい子ですよね~。私は初ダックスなので、ダックスにお詳しいのぶちんさんに色々とご教示願えれば幸いです。お互い保護犬の幸せ探しのために頑張りましょう!

投稿: えむこ | 2006年8月25日 (金) 16時08分

みかんさん

いろいろとアドバイスをいただきありがとうございます。とても心強いです。

「翼」という名前、いいですか? よかった!
翼、今日も元気に過ごしていますよ~。 散歩もガンガン歩きます@@; ある意味、すごい度胸です、、、。

これからもいろいろ教えてください。翼&ルーシーさんも、みかんさんのところの桜&愛ちゃんみたいに仲良くなってほしいなぁ、、、。

投稿: のぶちん | 2006年8月25日 (金) 22時59分

あぶさん

昨日はどうもありがとう!! 

初日のあの状況では、ほんとに一人では無理でした、、、。 

翼、いい子だよね~~。 究極の甘えん坊さんです♪

投稿: のぶちん | 2006年8月25日 (金) 23時00分

このっちさん

このは君の友達にも全盲のダックスが?!

ワンって、感が鋭いし、鼻もいいから、目が見えなくても、けっこう大丈夫なものなんですよね。

翼も散歩ではスイスイ歩くし、段差があるときには、なぜか直前でピタッと止まるんですよ! あれはいったい?! すごい能力♪

翼のこれからの犬生を、楽しいことだらけにしてあげたいなぁ~~~。まずはルーシーさんと仲良くさせなければ!!

応援よろしくお願いします。

投稿: のぶちん | 2006年8月25日 (金) 23時04分

西園寺さん

はじめまして!

あのChai&てまりちゃんの預かりママさんですか! 預かりははじめてで分からないことだらけです、いろいろと教えてください。

よろしくお願いします。

実は、うちのルーシーさんも「ルーシーショウ」から名づけました!!
今14歳で、来年の2月に15歳になります。けっこうフットワークも軽くて、若く見えるのですが、やはり年には勝てず、いろいろと病院のお世話になることが多くなってきました、、、。

西園寺さんのところにも14歳のダックスが?! 奇遇ですね~。 うちも昔(9歳の頃)、軽い「椎間板ヘルニア」と診断されたのですが、筋力アップさせたら、ピタッと痛がらなくなりました。

よろしくお願いします。

投稿: のぶちん | 2006年8月25日 (金) 23時10分

翼くんのこと、驚きましたが、catnapのサイトを見てきて意味が分かりました。さすが愛情の深いのぶちんさん、勇気と愛情がいっぱいですね。感服いたしました。

翼くんは、とっても賢いんですね~。それにルーシーちゃんは先輩だけあって、優しく見守ってくれそうですね。

のぶちんさん、頑張ってくださいね。画面を通してですけれど、応援していますぅ~~~(^_^)v

いいお話を読ませていただきました。これからとっても楽しみです。

投稿: toshi | 2006年8月25日 (金) 23時12分

みいさん

びっくりさせてしまいましたか~~~。 

自分に本当にできるのか不安がないこともないのですが、翼のためにできる限りのことをしてあげようと思っています。
でも、それにはルーシーさんの協力も必要なわけですが、今のところはルーシーさんもがんばってくれています。 吠えられても、吠え返さないし。

翼、と~~~ってもかわいいんですよ! もう、一日に何回も胸キュンしています。 

なんでもできるし、目が見えなくても、生活には何の支障もないです!

それはそうと、ピコさんが心配ですー!あとで、そちらにも伺います~~。

投稿: のぶちん | 2006年8月25日 (金) 23時18分

めいぷるさん~

そうでした~~~。さすが、めいぷるさん、感が鋭い!!

いろいろと悩んだ結果、一時預かりをしてみることにしました。
目が見えない翼ですが、今のところ、本当~に何の支障もないんですよ。 トイレもシートの真ん中でできるし、散歩も普通に歩けるし、、、。

ガリガリだから太らせないと、、、。リッヒちゃん&ルーシーさんにとっては贅沢な悩み??

投稿: のぶちん | 2006年8月25日 (金) 23時21分

めいぷるさん~~その2

肝心なことにお答えするのを忘れてた~

眼科で有名なトライアングルですね。実はうちからけっこう近いのです。

なんと、ルーシーさんが「膀胱結石」の手術をしたのも、そこです~~。昔は眼科専門ではなかったんですよ。

CATNAP代表もトライアングルのことは知っていました。

でも、残念なことに、翼の目はもう手遅れなんです。 眼科の専門医に診察してもらった結果なので確かだと思います。 本当に残念です。

投稿: のぶちん | 2006年8月25日 (金) 23時27分

Shochiさん

はじめまして。

翼のために、いろいろと教えていただいてありがとうございます!

緑内障の目は、見ていて本当に痛々しいです。ですが、今ではほとんど神経も麻痺してしまっていて、痛みも感じていないらしいということでした。

白内障の目も、もう手遅れだそうです。おっしゃるとおり、水晶体脱臼しているらしく、光も感じない目に視力が戻ることはないそうです。ほんとうに残念です。

「眼内義眼」というのは初めて聞きました。緑内障の目をどうするかは、今後、先生に相談しながら決めていくことになるとは思います。 病院のことも教えていただいてありがとうございます。 さっそく調べてみます!

応援、本当にありがとうございます。翼の幸せ探しのお手伝い、これからもがんばります。

投稿: のぶちん | 2006年8月25日 (金) 23時50分

syuraさん

はじめまして!

そうですね、ルーシーさんに吠えてしまうのも、見えない恐怖からだと思います。
なんとか、早くこの環境に慣れてもらって、もっとリラックスして過ごしてもらえるように、これからがんばっていこうと思っています。

翼は、本当にいい子ですから、きっと大丈夫!

syuraさん、どうぞよろしくお願いします。いろいろ教えてくださいね。

投稿: のぶちん | 2006年8月25日 (金) 23時52分

えむこさん

はじめまして!

あの「ももちゃん」の預かりママさんですか!!

ももちゃん、かわいい顔して、おっとりしていて、いい子ですよね。 実は、ももちゃんの預かり日記、読ませていただいています!

翼はすごく甘えん坊で、のぶちんの後をついてまわります。もう、かわいくて、胸キュンです。

同じダックスの預かり同士、いろいろと協力していけたらいいですね。
これからもよろしくお願いします!

投稿: のぶちん | 2006年8月25日 (金) 23時55分

toshiさん

預かりを決心するまで、実はけっこう悩みました。でも、これまでの翼の苦しみがどれほどだったかを考えたら、そんな悩みはふっとびました。なんとか幸せにしてあげたいな~。

預かってみると、目が見えないことは何の支障もないですよ~。 ただひとつ、見えない恐怖からか、他の犬の気配に吠えてしまうこと。これさえ克服できれば、普通の犬とかわりません。

トイレなんて完璧! 必ずシートのど真ん中で上手にやってくれます♪ 

投稿: のぶちん | 2006年8月26日 (土) 00時07分

こんな忙しい時になんですが。。。
しかも事後報告ですが(さっき書くの忘れた~)、リンク貼らせて頂きました。。。
ブログのトップページを色々イジることに今頃目覚めました。。。では。

投稿: めいぷる | 2006年8月26日 (土) 00時41分

めいぷるさん

もちろんどうぞ~~。いろいろな人に知ってもらいたいし。

、、、っていうか、今までリンクしなかったほうがおかしいですよね(笑)

こちらでもリンクさせてくださいね~。

投稿: のぶちん | 2006年8月26日 (土) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24284/3197335

この記事へのトラックバック一覧です: 保護犬の一時預かりパパになりました:

« 今日ののぶちん&ルーシーさん | トップページ | 今日の翼くん »